ID非公開

2020/9/21 12:49

44回答

ポロシャツやトレーナーに名前(企業名)を印刷すると経費で落とせるのでしょうか?又、ズボンにも名前は入れてもらえますか。

ポロシャツやトレーナーに名前(企業名)を印刷すると経費で落とせるのでしょうか?又、ズボンにも名前は入れてもらえますか。 自宅で子供向けお教室を1人で運営しています。 毎日レッスンで着用する服を経費で落としたいです。ボトムは動きやすいけれどキチンと見えるこだわりパンツ、トップスは基本ポロシャツかトレーナー、冬はカーディガンを羽織る形になります。 洗濯する回数も多く、毎年買い替え。 年間10万ちょっと服代をかけています。 収入の割に、税金が高くてがっかりします。 少しでも節税できないかとネットで調べ、トレーナーに教室名を刺繍する案に辿り着きました。 税務署の方は、自宅個人教室で制服をつくること自体不自然に思われるものでしょうか。 住宅街の小さなお教室ですが、以前税務調査で 帳簿の細かい部分をつつかれた経験が有ります。 非常に神経質になっています。 個人事業主の方、是非ご教授下さい。

税金34閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

勿論刺繍代金もユニフォーム代金の一部ではありますが個人使用の服を教室で購入して備品としてるのですか? 一般的には個人負担で購入するものですから税務署でなくても個人的にも大変不自然です。

ID非公開

質問者

2020/9/21 18:23

勿論、個人使用の服ではなく 仕事です。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

早急ご回答いただきありがとうございました。 大変参考になりました!

お礼日時:9/28 0:29

その他の回答(3件)

0

もちろん無理ですよ!

ID非公開

質問者

2020/9/26 8:31

ありがとうございます。

0

何のお教室かによると思います。 普段着と併用できそうなものは、認められないと思います。 屋号を刺繍したから、制服というわけではありません。 刺繍代は「広告費」として、別途、計上可能だと思います。 発表会や特別なイベントだけに使うのであれば、衣装代として計上できます。 しかし、汎用性のあるトレーナーを自分ひとりのためにというのは、ちょっと無理があるような気がします。 雇用している講師さんが数名いて、その方々に貸与しているということであれば、刺繍があろうとなかろうと、経費であることは言うまでもありません。 調査官の主観にもよりますから、やってみるテもあります。 しかし、その場合は、購入したあと、つまり翌年に確定申告をするわけですから、認められなかった場合は、それだけ多くの出費になる可能性も覚悟しなければなりません。 衣食住に関することは、家事按分や出費の目的が明確でないと、経費として認定が難しいです。 私服にロゴを入れるくらいのことであれば、私なら「広告費」として、刺繍代金のみを計上します。

ID非公開

質問者

2020/9/26 12:02

なるほど、貴重な意見をありがとうございます。 年間9万の計上で目をつけられ嫌な思いをするのは避けたいので計上は見送ります。 いずれにせよポロシャツ、トレーナー類は大量購入し、屋号を刺繍して(無料)仕事着にしようと思います。屋号刺繍は十枚単位でしか受付できませんので、数年分を調達する形になりそうです。 1人での指導ですので、尚更屋号を入れて制服アピールをすると保護者からの信頼度アップは勿論、子供達には毎日同じ服とからかわれることもなくなり、服を選ぶ時間の短縮にもつながりメリットしかありません。 アドバイスいただきありがとうございます。 勉強になりました。

0

経費計上できるはずです 余計な詮索を受けないように 作業着などを扱っているメーカーやネットショップで買う。買うなら10枚以上の単位で全く同じ製品。この買い方ならどう見てもユニフォームだと判断されるはず 刺繍もいらないと思う

ID非公開

質問者

2020/9/21 22:44

ありがとうございます。 実は、私1人のための制服です。 個人塾やピアノ講師などは私服での指導が主流だと思いますが、制服を作った方が保護者からの信頼度も増し見栄えもよいと思います。 何より節税になるのに何故個人事業主は 私服で仕事をする方が大半なのだろうと疑問でした。   以下を購入し全てに屋号を刺繍。制服扱いにしたいと考えています。 パンツ4、5本(春夏2、秋冬2) 4万 夏半袖ポロシャツ3枚  1万5千 春秋長袖Tシャツ 2枚  1万 冬裏起毛トレーナー3枚 1万五千 体温調節カーディガン2枚 1万五千 多めに見積もってこんな感じですが仕事以外では着ませんので経費にしたいです。(一枚単位で刺繍してくれるサイトがあります) 講師を数名雇っているわけでもなく 指導者は私1人ですので、税務署からすると 不自然かと思い質問させて頂きました。