戦国時代で偵察 戦国時代(朝倉氏滅亡〜本能寺の変あたり)の 越前もしくは伊賀のあたりで 3泊4日150km範囲 程度の偵察を行うとして

戦国時代で偵察 戦国時代(朝倉氏滅亡〜本能寺の変あたり)の 越前もしくは伊賀のあたりで 3泊4日150km範囲 程度の偵察を行うとして 乗り物は何が一番適しているでしょうか? 乗り物の選択範囲は ・地上車両 ・古代から現代まで何でも ・軍用、民間用自由 ・必要台数は4両程度 環境としては ・目的は駐屯地の候補地探し、周辺民間人の生活状況の調査 ・小規模(5〜20人程度)の足軽や野伏と戦闘となる可能性が高い ・途中橋の無い河川あり サポート状況としては ・出発地点に整備、燃料弾薬糧秣を補給できる駐屯地あり ・駐屯地は要塞化されており、陥落することはありません。 ・工兵含めて基本的に増援はありません。 ・駐屯地にはヘリポートもあり、CH-53E、CH-47チヌークがいます。 ・駐屯地外で燃料、弾薬が不足した場合はヘリで空輸してくれますが、大規模な修理などはできません。 ・10トンくらいまでの軽い車両であれば故障時はヘリで回収してくれます。 ちょっとしたノリでの質問なのですが この条件で皆さんならどんな車両がベストだと思いますか? 私はBRDM-2 が4両 ※1両は指揮通信車 かなぁと思います。 水陸両用車ですし、 密閉装甲ですしね 皆さんの自由な発想をお待ちしています!

日本史 | ミリタリー35閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

車両なんていりません。ドローンで十分です。それなら支援部隊も最小でいいです。

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

まさかのドローンの提案。 お見事です。

お礼日時:9/28 0:33

その他の回答(1件)

0

ドローンが最も現実的だけど、地上のもの限定なら徒歩又は馬。 戦国時代じゃあ、車両の通れる道なんてないわけですから、4輪車は動けません。田んぼや畑を踏み荒らして行ったら偵察どころじゃないですしね。ベトナム戦争時のアメリカと同じです。ヘリなどで上空からおおよその対象を探して、歩兵がたたかうしかないんじゃないですか。 それでも車両にこだわるならギリギリオフロードバイクが限界でしょう。

返信ありがとうございます! おっしゃる通り重戦車やMBTで田畑を荒らして移動は論外ですねww 敵が増えるばかりです。 やはり戦国時代にタイヤ車は厳しいですかねー 車両で考えた時、 実はそのあたりが一番気になって質問させていただいたんです。 街道走るなら4輪か8輪で大丈夫かな? とか、 BRDM-2なら収納車輪出せば8輪になるんですが、 雨でぬかるんだら街道もダメかな? とかですね。 むしろ、キャタピラ車のシミターとか 2号戦車L型ルクスがいいのかなとか、、 馬、徒歩、オフロードバイクだとぬかるみに足を取られて現地武装勢力に簡単に討ち取られそうなんですよねー、、 なるべく人的被害は避けるとしたら何が良いでしょうか