回答受付が終了しました

どのくらいで快気祝いを渡しますか? 近しい親戚が入院した場合どのくらいの病状から快気祝いを渡しますか? ①軽い熱中症により2日入院

どのくらいで快気祝いを渡しますか? 近しい親戚が入院した場合どのくらいの病状から快気祝いを渡しますか? ①軽い熱中症により2日入院 ②傷口にバイ菌が入って1週間の点滴入院 ③全身麻酔で親知らず抜歯2日入院 ④盲腸手術で4日入院 何番は渡しますか?むしろ全て渡しますか? 友達だった場合はどうでしょうか? 参考にさせてくだすい!よろしくお願いします!!

補足

申し訳ありません。 快気祝いではなく、お見舞いの事でした。 ご指摘ありがとうございます。 そして、仲の良い友達や近しい親戚と言う間柄の中で、皆さんならどのくらいの入院に対してお見舞いを渡しますか? と言う個々の自由な感覚の中でのご回答を頂けたらとても参考になり嬉しいです。 よろしくお願いします。

病気、症状 | マナー67閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

回答(5件)

0

既に複数の回答で言及されている通り快気祝いというのは病気になった人に外部の人間が渡すものではありません。また「頂いたお見舞いに対する返礼」という回答も付いていますがこれも正確ではありません。 快気祝いというのは内祝いの一種です。そして内祝いというのは「自分にとってめでたいことがあったときに親しい方やお世話になった方に贈る「『内々の』祝い事。自祝い。幸せのお裾分け」です。これは必ずしも頂いた祝儀や見舞いへの返礼ではありません。そうした性質から見舞いを頂いていない人にも贈ります。 「見舞いを頂いていない人にも贈る」となると「ではその範囲は何処までなの?」ということになります。従って「せめてお見舞いを下さった方には贈りたい」という考え方はあってもいいです。 しかしながら「快気祝いは見舞いをくれた人に『だけ』贈る返礼」というのは間違いです。 病気や怪我をした方へ贈るならそれはお見舞い。病気が治ったことを祝福するならそれは退院祝いや回復祝いということになります。 ただ「どのくらいの病状から」と問われてもそこから機械的に答えを導き出せるものではありません。先方との関係性などによりますから。 例えば「軽い熱中症による2日間の入院」の場合。病院が会社の隣にあるのならご機嫌を伺いに行きながらちょっとした飲み物くらいは差し入れるかもしれません。でも電車で20分移動しなければならないならそこまではしません。病院が遠くてもその入院が休日にかかっていて、入院患者が自分と同じプロジェクトチームの同僚だったりするなら出かけていくかもしれませんが、それだって当日何の予定もなければという感じ。あるいは見舞いには行けなくても回復して出社したときに「退院祝いに今日の昼食は自分がご馳走するよ」と誘うかもしれません。ただ退院したその日に自分が出張しているなどタイミングが合わなければ「後日改めて…」と祝いの席を設けるほどのこともないと思います。 ケースバイケースで考えても一概にデジタル処理できることではありません。これは①以外の全てのケースにおいて同じですし、友人でも親戚でも同じです。

4

お見舞い頂いた方にお返しとして快気祝いとしてお返しするので、そもそもお見舞い頂ける日数でも無いですよね。このレベルだとお見舞い無いと思いますよ。

4人がナイス!しています

4

私なら、②と④でお見舞いを入院中に渡しに行きます。 他の回答者の方が仰っている様に、快気祝いはお見舞いの返礼です。

4人がナイス!しています

4

快気祝いを渡すのは入院してお見舞いをいただいたお返しとして渡します。 退院して元気になったお祝いとして渡すのが「快気祝い」です。 近しい親戚が入院した場合に渡すのは「お見舞い」です。 「お見舞い」は入院している人にお見舞いした時に渡しますので、入院先にいける程度の関係の方に渡します。 現在は新型コロナの影響で、同居家族でさえ入院先にお見舞いに行くことを断る病院が多いので現実的ではありません。

4人がナイス!しています

4

快気祝いとは、ですね。 質問文を拝読する限り、すこし勘違いなさっておられるかな?と思ったのですが。 近しい親戚(知り合い、友人でもだれでも)が入院した場合は、こちらからは、[お見舞い]として、お渡しします。 それに対して、病気入院中の方が、ある程度良くなったころに、[快気祝い]として病明けの人がお見舞いをいただいた方になにかを贈るとなるのですが。 文章を読み解く能力が低いのですが・・・。

4人がナイス!しています