回答受付が終了しました

ID非公開

2020/9/23 19:09

22回答

刃牙シリーズに出てくる花山薫の顔の傷についてです

刃牙シリーズに出てくる花山薫の顔の傷についてです 若干シコルスキーの顔面切り裂き技に似てるような気もするのですが、この傷がいつ付いたものかというのは明らかにされてますか?

コミック13閲覧

回答(2件)

0

花山の顔の傷は 『右こめかみから口の左下への切り傷』 時期は推定で15歳未満の時についたもの 詳細は不明 『左生え際から右顎下の切り傷』 15歳の時、ヤクザの事務所を襲撃した際に 切られて出来たもの 『口の両脇の傷』 木崎がドスで勇次郎を攻撃した際、盾にされて ドスが口を貫通した際に出来たもの 当時15歳 『両頬の傷』 スペックに弾薬を口内に入れられて暴発させ られた際に破けたもの 当時19〜20歳 『鼻を横切る切り傷』 クローンの宮本武蔵に刀で斬られた際のもの 当時20歳 『左目を縦に通る切り傷』 クローンの宮本武蔵に刀で斬られた際のもの 当時20歳 こんな感じですね

画像
0

基本花山の傷は、花山家に伝わる任立ちの刺青を掘った際に、切り傷がないのままでは完成ではない とその足で敵対暴力団事務所に殴り込みをかけ壊滅させる その際に全身を切られた傷です