Safariでネットサーフィンをしていると、時々 「f.txt.jsをダウンロードしますか?」という表示が出ます。

Safariでネットサーフィンをしていると、時々 「f.txt.jsをダウンロードしますか?」という表示が出ます。 いつも「いいえ」にして閉じているのですが、これはウィルスですか?

Safari | ウイルス対策、セキュリティ対策707閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

5人が共感しています

ベストアンサー

1

iPhone?Mac? それが出始めたのは、最近の話では? 海外のフォーラムで話題になり始めたのは、ここ2,3日の話。 日本の方が遅れて話題になるだろうし、検索サイトからこの質問へたどり着く人も少なからず居ると思うので、とりあえず「絶対にやってはいけない事」を説明しとく。 ※絶対にやってはいけない事※ それはウイルスだ!こうやって対処するんだよ!その対処にはこのアプリをインストールするといいよ♪ と説明しているサイトを鵜呑みにし、アプリをインストールする事。 ↑だけは、絶対にやってはいけない。 それは「SEOポイズニング」という「詐欺」の手法の1つで、役立つ情報であるかのように装った偽ページを用意し、悪意のあるアプリをユーザー自らの手でインストールさせる手口なので。 既にこの件に関して、SEOポイズニングを仕掛けているサイトをいくつか見つけたので、どうかご注意を…。 とりあえず、「ダウンロード処理だけなら無害」なので、気にする必要はない。 ただ、その確認が何度も出て面倒なら、とりあえず「AdGuard」というコンテンツブロッカーを試すと良いと思う。 公式Appleストアで検索すればすぐ見つかる。 この件に関しては情報が錯綜しているけど、独自に調べた範囲では、Googleのトラッキングなどで使われるJavaScriptのContent-Typeがおかしいから、JavaScriptとして処理されずテキストファイルとしてダウンロード処理になるだけで、大きな問題はないように見えるし、しばらくすれば対応されるとも思う。 ※専門用語の羅列でゴメン。 で、紹介したAdGuardは、この問題が起こる以前から、Googleのトラッキング処理を行うJavaScriptをブロックしてくれる設定が入っているので、これを入れれば改善する可能性があるってこと。 元々は広告を削除するのが主な役目なので、要らない広告が消えるという嬉しい効果もある。 基本機能だけなら無料で使えるので、とりあえずお試しを。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧なご説明ありがとうございました! 昨日から、例の表示はほとんどなくなりました。

お礼日時:9/25 7:34