大学院を中退するのは無責任でしょうか。 研究がうまくいかず不登校になり、一度休学の後に復学しました。

大学院を中退するのは無責任でしょうか。 研究がうまくいかず不登校になり、一度休学の後に復学しました。 就職活動をしつつ研究と授業をしていますが、研究室にはほとんどいけず、ミーティングも無断欠席、行くと言っても結局行かない、卒論の発表スライドも教育担当の職員さんにすべて用意してもらう、と酷い有様です。 これ以上周りに迷惑をかけるようなら大学院を中退した方がいいかと思っていますが、まだ進路が決まっていない状況で不安があること、最近の体調不良や予定の消化に気を取られ、先伸ばしにしてしまいまだ誰にも言っていません。 この場合、どういった手順で中退するか相談、検討をすれば周りに対して迷惑を最低限にできるでしょうか。一応教授や教員の方は卒業は心配するな、とは言われていますが、いくらなんでもこのまま卒業するのは酷すぎると思っています。 自分の常識的な判断能力が著しく欠けていること、周囲に甘えてしまっていることを自覚しています。 どうかお叱りやアドバイスを頂きたく思います。

大学院81閲覧

ベストアンサー

1

私も博士課程を中退しました。 >大学院を中退するのは無責任でしょうか。 誰に対する責任ですか? 考えてみて欲しいのですが、自分でお金を払って大学院に通ってるのに、それで何に対して責任を取らなければならないのでしょう? あなたは真面目な人なんだと思います。だからつい最後まで頑張らないといけないと思ってしまうのだと思います。 ただ、冷静になって考えてみれば、自分が苦しんでいることを延々と続けなければならない理由ってあるのでしょうか? 周りに迷惑をかけるなら辞めるべきか、という考えも、その中心にあなた自身はいませんよね。 日本の教育や社会通念に毒されている部分もあるのだと思いますが、まずは「自分がどうしたいのか」を考えてよいのです。 大学は出ているのですし就職先は探せばあるでしょうから、働いて給料を稼げば生きていくことは出来ます。 ですから今の手元にあるやらなければならないことを全部放り投げて、就職するという新しい道を選ぶ権利はあなたの手元にあります。 勿論、今のまま研究室にしがみつくのもまたあなたの権利です。 もしくは可能ならば、大学院をやめたうえで就職もせずに半年とか一年とか休むというのもまた考えられるでしょう。 私も大学に長くいて、精神的に苦しんでいましたが、ある時ふと思い立って大学院をやめて就職することに決めました。 最初は働くことに対して不安しかなかったですが、しかし1年半ぐらい働いてみた現在思うのは「実は自分は研究者よりサラリーマンの方が向いていた」という事です。 正直、大学院時代と比較して今は日々楽しいと感じていますし、精神的にも非常に安定しています。毎日鬱鬱しくて引きこもっていたのと同じ人間とは思えません。 恐らくあなたもまだ若いでしょうし、これからの長い人生を考えればここで一つやめて新しいことを始めるという「リスク」を負う価値はあると思います。 というのも、働いてみたらやっぱり違った、と思えばまたやり直しが効くからです。 ですから、責任とか考えずにぜひフラットに自分のやりたいことを考えてみてください。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とても貴重なご意見ありがとうございました!

お礼日時:10/5 15:55