ID非公開

2020/9/24 11:17

44回答

ニュースを見てて思いました。

ニュースを見てて思いました。 飲食店や旅館の無断キャンセルについてです。 ブラックリストだの、クレカの登録だの、そんな面倒臭い事しないで、先払いで良くないですか??

補足

飲食店は難しいかもしれませんが… ある程度の金額を元々払って、普通に来店したらその分を返すか、お会計から引くか、など。

ベストアンサー

0

大昔は、そういうお宿が多かったです。 私がこどもの頃は、予約金と言って、宿泊料金の一部を現金書留で送って、その時の受付証みたいな用紙を持参していました。 ペンションや民宿は、昔のままの方式のところが多いです。 でも、お客側からしたら、やはり面倒なので… 今は、予約金が必要なところって、 ペンションや民宿以外で、予約サイトにあるお宿だと、 箱根の一の湯さんとか? パイプのけむりとか? くらい? 今回の事件も、予約をした20代男性のお父さんが支払う意向だったので、そうなの?良かったね?という話で終わったのかと思っていたら、しばらくして、お父さんが、やはり支払うのはやめるとなったので、裁判沙汰になってしまったのですよね? ほとんどの人は、複数予約していても、キャンセル料金がかからないようにキャンセルしているはずです。 こういう事件があると、全てのお宿が事前クレジットカード決済に移行してしまい、クレジットカードを持っていないお子さまやお年寄りや現金主義の方々が、非常に困ります。

ID非公開

質問者

2020/9/24 11:53

ご回答ありがとうございます 昔はそうだったんですね。 やっぱり、無断キャンセルはキャンセル料100%が1番手っ取り早いかもしれませんね。

その他の回答(3件)

0

キャンセル料の回収代行を合法化すればいいだけです。 その道のプロに手数料払って回収してもらう。 正直宿側はキャンセル料踏み倒すような輩は利益度外視で痛い目に合わせたいと思っているので手数料が50%等でもお願いするでしょう。

事前カード決済は日本では無理です。現金主義なので。 低価格の宿に泊まる層はカードすら持ってない人も多い。 銀行振り込みでは手数料がかかるうえ、管理が煩雑。 結局キャンセルで踏み倒す人なんて一部なんだからまともな人がめんどくさくなったり選択肢が少なくなったりするのはよくない。

0

ID非公開

2020/9/24 11:30

なんとかいうフードジャーナリストの記事で似たような話がありましたけれど,少なくとも僕は,よほど魅力的な店でなければ先払いを求められた時点で面倒くさくなって「じゃいいですぅ」となりそうです。 うるさいこと言われない店のほうにしちゃう。 さらに入金確認も必要ですし,入金が遅れたら予約キャンセル扱いとかいろいろ管理の手間もかかりますし,それでいて「客が減るかもしれない」と思ったら小さな店では難しいんでしょうね。

ID非公開

質問者

2020/9/24 11:37

ご回答ありがとうございます もう、全てのお店がその制度にしてしまえば…と思います。 あとは、大人数の場合など。 まあ、無断キャンセルの場合はキャンセル料100%が1番手っ取り早い気もしますけど…

0

それを昔から予約金と言います。

ID非公開

質問者

2020/9/24 11:31

ご回答ありがとうございます じゃあブラックリストとか作らなくて良くないですか?…作る方が手間暇かかってお金もかかりそう… 予約金ではちゃんとお金を取れない!というなら、単純に金額をあげればいいだけだと思います…