一包化加算の算定についてお聞きします。 ------------------------ A薬 1錠 B薬 1錠 朝食後 28日 C薬 1錠 D薬 1錠 夕食後 28日 ------------------------

一包化加算の算定についてお聞きします。 ------------------------ A薬 1錠 B薬 1錠 朝食後 28日 C薬 1錠 D薬 1錠 夕食後 28日 ------------------------ 以上の処方だと2剤ですが、服用時が重なってないので算定できないと思ったのですがどうでしょうか? ネットで色々な一包化加算の算定について読みました。 どのサイトやブログなどの記事も「2剤以上または1剤3種類以上」と書いてあるので2剤であれば算定できるのかと思いましたが、「服用時が重ならないと算定できない」と書いてあることもあるので薬剤師に確認したところ、やはり服用時が重ならないと算定できないと言われました。 「2剤以上(服用時が重なる)または1剤3種類以上」と覚えましたが、本日別の薬剤師に 服用時は重なってないけど2剤2種類なら算定できると言われました。 その場でネットを開き一緒に正解を探しましたが、上記のような例が見当たらず解決できませんでした。 なぜ算定できないのか、明確に薬剤師に説明したいので詳しく教えていただけると幸いです。 よろしくお願いいたします。

資格 | 病院、検査99閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

------------------------ ①服用時点がそれぞれ朝食後と夕食後で重ならず、1剤がどちらも2種→算定不可 A薬 1錠 B薬 1錠 朝食後 28日 C薬 1錠 D薬 1錠 夕食後 28日 ------------------------ ②服用時点は重ならないが1剤が3種→算定可 A薬 1錠 B薬 1錠 朝食後 28日 C薬 1錠 D薬 1錠 E薬 1錠 夕食後 28日 ------------------------ ③服用時点が重なる(夕食後)2剤→算定可 A薬 2錠 B薬 2錠 分2 朝・夕食後 28日 C薬 1錠 D薬 1錠 夕食後 28日 ------------------------

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

覚えたつもりでもいざとなるといつも悩んでました。でも教えていただけて解決しました!ありがとうございました!

お礼日時:9/28 7:35