半沢直樹の伊佐山は、どうなったんですか?

半沢直樹の伊佐山は、どうなったんですか? 電脳の買収問題のあれからみてないんですが おそらく、なにかしらの責任はとることにはなってますが どこかに出向したのか、まだ中央銀行に席はあるんですか? それとも、バンカーでいられなくなって引退することになったんですか? 情報がない場合は考察でも構いません

ドラマ109閲覧

ベストアンサー

2

セントラル証券の最後で社長室に 銀行の人事部長が来てた後に 半沢に答えています。 電脳に諸田と伊佐山、三笠が 出向になると。 一応銀行に席はあっても、電脳から 債権の大半を回収できるまで 帰る事は出来ないはずです。

2人がナイス!しています

その他の回答(1件)

1

電脳への追加融資が無くなり、電脳は、もうおしまいになっている。で、もう先行きの見込みはないものとして、今までの融資の早期回収が中野渡頭取から与えられた業務命令。役員からは外されてはいるものの東京中央銀行の人間として、電脳で債権回収業務をやっているはず。あれ以降、役員会議に出席していないから、役員の職を解かれているのでしょうし、また、今までの融資の債権回収を命じられたのですから、電脳に出向して再生を目指しているということではなく、銀行の人間として、貸した金の返済を押し進めるという仕事をしているはず。部下の2名と一緒に電脳の債権回収をせよというのが、中野渡頭取からの業務命令でした。

1人がナイス!しています