ID非公開

2020/9/26 15:30

44回答

急に寒くなって鬱病が悪化してるのですが、何か対策ありますでしょうか?

急に寒くなって鬱病が悪化してるのですが、何か対策ありますでしょうか? 天気が安定すれば、自然に元に戻れますか? 異常な眠気と無気力、頭痛、肩こり、首も凄く痛くてロキソニン飲んでいます。 寝過ぎというくらい寝ても寝足りない感じがします。

ベストアンサー

0

お風呂! とにかく、体調不調で、疲労が溜まるから、解きほぐさないと。 お湯に浸かって、身体を解す。運動にもなるから、睡眠の質も良くなる。 就寝前にすれば、視神経を刺激するからダメなスマホなんかも、見なくて済む。 薬は、時刻を決めて飲むこと。 眠剤をもらっていたら、睡眠導入剤は就寝前に、睡眠薬は起きる時刻から薬効の継続時間を引いて、早めに飲むこと。 コリはねえ、怪しい名前やけど、「あゆみEX」って塗り薬がネットで買えるから、試してみる?温感性の塗り薬。結構、効くよ。一瓶が大きいから、1個だけね。ロキソニンなんか効かないよ。 睡眠の質を高めたら、かなりの悩みが改善されると思います。

ID非公開

質問者

2020/9/26 16:58

アドバイス有り難うございます。そうなんです。コリが酷く、肩首がバリバリで、ストレッチしてるのですが、やり終われば直ぐにバリバリです。身体も冷えていて寒くて、お風呂に浸かりたいのですが家はシャワーしかないシャワー室で、浸かれないのでシャワーを当てる様にしようと思います。あずきの力という商品で温めると気持ちいいですが、終わるとまたガチガチで痛いです。温シップが良いのですか?試してみたいです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

有り難うございましたm(_ _)m

お礼日時:9/30 22:25

その他の回答(3件)

0

その体の痛みが鬱の完治に重要でした。 肩こり、首こり、背中の痛み、顎関節症、ストレートネックはありませんか? 投薬治療ではなく、これらが完治へのヒントでした。 近年における精神疾患の増加原因などを勘案しながら自力で完治していますが、精神医療に通うから完治しない方が多数いるように思いますね。 結局のところ、精神科医は近年における精神疾患の増加原因について合理的な説明が出来ていないんですよ。 少なくとも精神科医には能力試すくらいのスタンスで臨みましょうね。 こちらも大事な医療費や税金で診てもらっているので、適当な事言ってるなと思ったらしっかりダメ出ししてあげた方が彼らの成長に繫がります。 (最近知恵袋でやり取りした精神科医はなんと近年において精神疾患が増えていると言うのも妄想だと主張していましたが、厚生省公表のデータから増加は明らか https://www.mhlw.go.jp/kokoro/speciality/data.html どちらが妄想なんだか、、) 完治しての総括ですが原因を精神的ストレスだと考えると治りませんよ? 精神科医が気分障害や精神疾患の原因に挙げる精神的ストレス、トラウマ、性格、家庭環境、どれも近年における患者の急増を説明するにはあまりにも弱いと考え、自力で完治しています。 有難いことに精神科医dig氏も投薬治療では完治しないことを明言されています。 どの精神科でもその前提をブレなく説明すべきと思います。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13199721188?fr=and_other たまに「とりあえず飲んでみて」的な精神科医がいますが説明責任の放棄ですね。 投薬治療で一時的に症状が緩和する事で飲み続ける合理性があると勘違いしてしまう患者がどれだけ多いか考えるのも恐いです。成分からの依存症議論以前の問題です。 知恵袋にも投薬治療盲信者の方々が多いですが、説明しても分からないなら放置するしか無いと思ってます。 患者全員を助けられるとは到底考えられませんので。医学や医療を盲信する時代は既に終わっています。 鬱病やパニック障害などの気分障害の原因は精神医療が言う「精神的ストレス」では無いと確信して自力で完治しています。 一般的に完治しないとされているのは精神医療における原因推察や治療法に妥当性が無いからだと考えています。 その場で胸式呼吸で肩をあげずに深呼吸できますか? 腹式呼吸ではなくです。(腹式呼吸をしないようにお腹を凹ませた状態で) 問題の本質は精神医療が原因として挙げる精神的ストレスではなく、「姿勢の悪さ、猫背、体の歪み」でした。 (最近ではネプチューンの名倉氏の件もヒントになります。手術の侵襲が原因とされていますが、重要なのは頚椎椎間板ヘルニアになった「原因」であって手術云々は大した問題ではないでしょう。) どうりで老若男女問わず現代人がなりやすい訳です。 学生がストレスで、、とは精神医療も自分たちでおかしい見解だと分かっているはず。 肩こり、首こり、背中の痛み、顎関節症、ストレートネック、長期で治らない逆流性食道炎などがあれば非常に分かり易い傾向ですね。 これが多くの方に共通するなら精神医療の投薬治療で症状が完治しないのも当然です。 投薬治療で姿勢や体の歪みは治りませんので。 精神医療が気分障害の原因を明らかにできない理由が投薬治療の妥当性維持のためだとしたら、国民に対する完全な背信行為だと思います。 ちなみに彼等は気分障害に体の痛みが伴いやすい事を既に把握しています。 また、一時期医学や医療が「首」に着目した事がありましたが、神経云々の話に展開して結局患者には理解不能なメッセージになったままです。むしろ「首」に注目していた医療機関は何らかの圧力を受けたかのように声を上げなくなっていきました。 スマホやパソコン、ゲーム機などの長時間利用には十分注意なさってください。 先日は大変嬉しいBAを頂きました。 気分障害の原因の考え方、完治までのプロセスなどをまとめてます。 先日回答した方から改善してきたとのご連絡も頂いています。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11209964376?fr=and_other https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14199715484?fr=and_other 気分障害が心因性だと盲信している精神医療の抜本的な是正を進められればと思っています。 おかしな部分があれば、しっかり国民全体で引導を渡しましょう。 皆さんもご自身で改善することで精神医療の妥当性、存在意義について考えて頂ければと思います。

0

私も、確かに体調が崩れてます。背中痛がひどいのでリボトリールを寝る前に飲んだら、よく眠れるようにはなりました。 夜中に目が冷めたときも背中が痛いのですが、もう1錠リボルトールを飲むと翌朝起きてからしばらく眠いのでデパス飲みます。こちらの方がマシ。 私は、天気に翻弄されるタイプなので、安定すればマシになるかなと思ってます。鬱の薬はいつもどおりです。これでも、夏の暑い時よりはマシです。

この返信は削除されました

0

辛いでしょうな。病院には行かれてますか?薬は処方されてますか?天候が不安定だとたしかに心も疲れるので、散歩するとか出きれば良いのですが、恐らく気力も無いでしょうね。御察しします。1つアドバイスするとしたなら、もし薬を飲んでおられるなら、眠気を誘発するので、時間を少しずらすとか、朝より昼と夕方、寝る前とか?勿論主治医と相談が先ですが。うつ病の薬は眠気が強いですよ。

ID非公開

質問者

2020/9/26 16:43

ご回答有り難うございます。抗うつ薬は夜いっぺんにリフレックス3錠とリボトリール0.5錠飲んで、寝る前眠剤飲む、昼間不安な時に頓服ロラぜパムを飲むのを9年続けてます。リボトリールは強いので、2錠から時間をかけて今やっと0.5錠に減らしました。辞めた時の副作用が半端なかったので、身体にバレない様に少しずつ減らして現在に至ります。医師に眠いと言うと薬が多いから減らす?としか言われないので、方法はそれになると思うのですが、急に減らすと不安感やパニック発作が起こったりするので、減らす事ができず、、。 外に出るのも人に会うのも嫌ですが、嫌でも外に出た方が良いですよね。アドバイス有り難うございます。