google chromeのショートカット作成機能について質問です。

google chromeのショートカット作成機能について質問です。 私は今オンライン授業を受けていて、教授がYouTube上に限定公開でUPした動画で授業を受けることがあります。大学の前期は授業用にフォルダを作り、各回ごとにUPされた動画のページのショートカットを作成して(動画のページを開いて「その他のツール」→「ショートカットを作成」)まとめていました。 で、後期も同じようにしようと思ったのですが、YouTubeで動画を開き、そのページのショートカットを作成してそこから開いてみるとなぜかYouTubeのホームページに飛ばされてしまいます。 どうすれば特定の動画のページのショートカットを作成できるのでしょうか?Google Chrome自体のアップデートでできなくなってしまった、とかなんでしょうか?

Google Chrome21閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

実はChromeからのショートカットの作成方法は、そのファイルのプロパティの形式自体が変わってしまっているため、以前のような方法(その他のツール→ショートカットを作成)ではデスクトップ上にYoutubeの特定URLへと遷移できるショートカットアイコンを作成できません。 プロパティのリンク先を参照すると、 "C:\Program Files (x86)\Google\Chrome\Application\chrome_proxy.exe" --profile-directory=Default --app-id=○○○○ となっていて、httpに書き換えようとしても「指定されたパスは無効です。」と表示されてしまいます。 また、知恵袋とかの特定のURLにはその方法で遷移できることから、YouTube自体の仕様も改変されたんだと思います。 ショートカットのプロパティのタブに「Webドキュメント」の項目があればYouTubeへの特定のページに遷移することが可能です。 その作成方法は、ブラウザから操作するのではなく、デスクトップ上で作成すると可能です。 ◆操作方法◆ 予め、遷移したいURLをブラウザからコピーしておきます。 ↓ デスクトップ上の何もないところを右クリック ↓ 「新規作成」 ↓ 「ショートカット」をクリック ↓ 「項目の場所を入力してください(T:)」とのポップアップが出現しますので、その入力欄に、先ほどコピーした、 https://www.youtube.com/watch?v= 〇〇〇 の内容をそのままペーストして【次へ】をクリックします。 ↓ 「このショートカットの名前を入力してください(T:)」とのポップアップが出現しますので、その入力欄に、自分が判りやすい適当な題名を入力して、【完了】ボタンを押下してください。 上記の操作により、既定のブラウザに設定中のブラウザで、そのYouTubeの特定のページに遷移することが可能なショートカットアイコンをデスクトップ上に作成する事ができます。 ----- またChrome拡張には、 "OneTab" https://chrome.google.com/webstore/detail/onetab/chphlpgkkbolifaimnlloiipkdnihall "Tabs Aside" https://chrome.google.com/webstore/detail/tabs-aside/nboikgnmjgjcnnhencinblbaikdccdlb 等をはじめとした大変便利なWebページ管理機能がありますので、活用されることを強くオススメします。

回答ありがとうございます!確かにデスクトップ上からショートカットを作成したらちゃんと動きました! あともう1つだけ質問なのですが、その作成したショートカットし開くとChromeではなくMicrosoft Edgeで開かれてしまいます。Chromeで開く方法ってありますか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧に教えてくださってありがとうございました!分かりやすかったです!

お礼日時:9/27 19:38