ID非公開

2020/9/26 23:33

77回答

至急‼︎追突事故被害者です。

至急‼︎追突事故被害者です。 信号待ちで停車している私の車に後ろから追突されました。その時点で私と息子に首の痛みがあり人身事故として警察が入りました。 後日病院からの診断書を持って警察に来るように言われております。 先日相手方の保険会社さんから連絡があり、補償内容などの説明を受け、きちんと対応させていただきますとお話し頂きました。 そしてその最後に『出来たら警察に診断書を出さずに物損扱いにしていただけないか。補償はきちんと行います』と言われました。その方が相手の方も助かると。 私としては、相手の方も充分すぎる程の謝罪をしてくださり、もらえるものをしっかりと頂けるのであれば物損でも構わないのですが… 私の方の保険で弁護士特約に入って居るので、この後の交渉に関しては弁護士さんにお願いしようと思っておりますが、ネットなど見ても弁護士に依頼するなら人身事故にしないといけないなどと書かれており… 弁護士に依頼するなら人身事故にしないといけないのか? 物損と人身事故とで相手保険会社からもらえる慰謝料などに違いが出て来るのか? 教えて頂きたいです。 ちなみに私と息子共に整形外科の診断書には1週間ほどの加療と書かれております。が、私の方が未だに痛みが酷く、接骨院に通っております。

交通事故 | 自動車保険103閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

1人が共感しています

ベストアンサー

0

保険会社の補償は人身でも物損でも変わりません。 酷い後遺障害の認定が想定される場合、人身でないと手続き上通院期間等の期間の問題になるだけです。 本件での軽傷なら問題ありません。 十分な謝罪も有ったなら、ここは物損でイイと思います。 手法として人身処理をする事で脅すというやり方も悪意でありますが、相手方への攻撃も過ぎると、人生において巡り巡っていつか似た様な目に遭います。 それが人生です。誠意があると思えるならここは適度にしましょう。 それと整骨院等への通院は整形外科の医師から意見書をもらえば通院可能(慰謝料計算上の通院となる)針灸、接骨院もOKです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんありがとうございました。本日警察の方に行かないといけないのにどうしたら良いのかわからなくてここで質問させて頂きました。現在接骨院には整形外科の先生に話して通院しており、整形外科にも2週間に1度通院しております。警察には連絡して物損でとお願いしようと思います。まとめてのお返事になりますが、回答頂いたすべての方々に感謝致します。ありがとうございました。

お礼日時:9/27 8:47

その他の回答(6件)

0

別に全治6ヵ月でも保険会社が補償は変わらないと言うなら物損でも人身でも何も変わりませんよ。後遺障害も物損だから認定しないなんて事もないし、人身だから余計に慰謝料払うとかもないですよ。 出来れば接骨院ではなく病院に通いましょう。

0

1週間の診断書なら、心有る人なら人身事故にしません 入院する程の怪我であれば弁護士依頼も良いでしょうが 物損でも怪我の対応が同じですから、事を荒立てないですね 自分が追突してしまった事を考えれば、なるべく穏便にと思います 示談金が多く貰えるなどと吹聴する人がいますが 弁護士の商売の手助けに成るだけで、多くは貰えません 書類や面談など、費用対効果を考えれば 弁護士依頼はお勧めできません、非常に面倒です ほとんどは自賠責120万円枠内で示談に成ります

0

そのままで良いと思いますよ。 参考にされてみては??。 https://chronus-law.com/blog1210/ 私なら人身にします。 あくまで人身が適正であり、加害者が罰金・免許点数の軽減を望んでるだけです。 別条件で譲歩する(メリットある)なら良いと思います。 私の事故時に譲歩はしても、良い条件は貰ってません。 また2週間の診断書で半年通院しましたけど…。 ここは推測ですが自賠責保険内で保障出来るから物損で、お金をたくさん貰って報酬(保険会社から)欲しいと思う弁護士さんなら物損がネック・矛盾しないのかなあと思いました。

0

そのようなケースですと物損のままでも全く問題は無いと思います。 弁護士特約を使うというのは、目的は何ですか?慰謝料の増額や後遺障害の申請を考えてですか? 確かに弁護士によっては、人身事故への切り替えを強く要求するようですね。 それは、裁判や後遺障害の申請にあたって、人身事故の方が説明しやすいからです。ですから裁判を想定しておられるなら人身事故にせざるを得ないと思います。裁判を想定しないなら物損で問題ありません。

0

>弁護士に依頼するなら人身事故にしないといけないのか? どちらでも依頼は可能です。 >物損と人身事故とで相手保険会社からもらえる慰謝料などに違いが出て来るのか? 基本的に同じです。 >私の方が未だに痛みが酷く、接骨院に通っております。 ここが一番の問題です。整骨院に医師はいません。また、治療では無く、施術になります。弁護士に依頼を視野に入れているなら、なおさらです。弁護士は、法的に根拠に基づき、相手側保険会社に請求(慰謝料等)をします。適正な請求には、適切な治療を受けることが大前提ですので、直ちに 整骨院へ行くのを中止し整形外科等に切り替えをお勧めいたします。 また、弁護士の介入(依頼)は、治療が終わり示談書(案)が届いてからで十分です。