53のジジですが、最近無謀すぎると思いながら、二輪免許を取ろうとしています。

53のジジですが、最近無謀すぎると思いながら、二輪免許を取ろうとしています。 地元の自動車学校へ行きましたら、自動車免許のような「安心コース」がなく、入学して、たくさん補習しても合格できず、あきらめた方もいるといわれました。 すごく心配で、入学を躊躇しています。 皆さんは普通二輪免許を取るときは合格まで何回補習しましたか。 学校によて違うと存じますが、参考させていただきます。 また、地元の柏の方が回答していただいたらベターですが。 よろしくお願いします。

運転免許192閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

3

無謀とは思いません。挑戦されたら良いです。 自分は、質問者さんより数歳上ですが、40代になった時、お隣のN市で普通自動二輪の免許を取りました。 大学時代から原付MTバイクをずっと乗り続けていたので、自分はクラッチ操作にも慣れていてストレート卒業だと思って、臨みました。 でも、MT操作に慣れてるなんて、ほとんどアドバンテージにもならず、他の中年挑戦者と同様に、「思ったよりずっと200kgを超える教習車を自在に操るのは大変だ。」と言うことでした。結局、クランクで1時間オーバーした上に、卒検では一本橋に乗り損ねて失格。その補講では、ショックから一本橋に乗れなくなるという経験すらしました。この経験は、非常に情けなかった反面、自分の自惚れを完全に打ち砕いて、以降バイクの運転が丁寧に謙虚になりました。その夜に自信を取り戻せたのは、担当教官の優しい声掛けのお陰でした。「どうしちゃったんですか〜? 完璧を目指す余り、肩に力が入り過ぎて、これじゃできるものもできないですよ。リラックスが大事です。そして、完璧を目指さないこと。落下さえしなければ、正直なところ減点で落ちる人は殆どいないんですよ。今は対空時間の新記録目指してるんじゃないんですから、一刻も早くサッサと渡ってしまいましょう!」 そして、サッサと渡ると失敗もなかった上に、実は規定時間も満たしていたのでした。緊張が解け、本来の自分が取り戻せました。翌週は、失敗が何だと言う気持ちで臨み、受かりました。 思うに、リラックスに努めれば、途中断念という問題はまずないと思います。その最大のコツは、自分と人を比べないことです。人(特に若い人や非力で華奢な女性)が順調に次のステップに進み、自分一人が先に進めなくても、まあそのうちに慣れたらできるはずと焦らないことです。プライドが強い人ほど逆境では悪循環に陥りやすいので、ご注意を。逆にそんな事態を乗り越えたら、思い切り自分を褒めることが大事です。 お金は万が一に備えて、多めに用意しましょう。背の低い華奢な女性も合格しているのを見ると、すごいなと正直思います。それに比べたら、50を少し超えたくらいのバランス感覚や反射神経の衰えは、小さいと思います。 バイクは、不安定さを人間の身体が調整して乗るモノですので、心の状態が強く反映されます。頭に血が上って緊張して肩に力が入ると、私のように、本来出来ることすらできなくなります。リラックスに勤め、我が道を時間かけて歩む覚悟があれば、まず大丈夫です。 頑張ってください。 写真は手賀沼のほとりです。

画像

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

温かいコメントありがとうございます。 来月から自動車学校に通うことに決心しました。 免許を取得しましたら、また経過をご報告します。

お礼日時:9/28 10:56

その他の回答(11件)

0

4回くらい補習しました笑笑 安心パックは入れる場所ですが、 いけるだろうと思って入りませんでした。すごい後悔してます笑笑 できるなら安心パック入れる場所の方がいいと思います。

1

普通二輪免許を取るときは合格まで1回補習しました。 大型二輪免許を取るときも合格まで1回補習しました。 普通二輪は50歳で、大型二輪は60歳で取得しました。 小生は決して無謀と思っていませんので、 諦めずに頑張ってください。

1人がナイス!しています

2

少し年下ですが2年前に取りました。 入校時には卒業されていましたが、70歳のご夫婦が揃って御卒業されたそうです。 ガンバです!

2人がナイス!しています

2

流山自動車学校には二輪教習の安心パックがあるようですね。 無謀かどうかなんて挑戦してみなければ判りません。

2人がナイス!しています

2

知り合いは62で中型続けて大型と 1か月半で普通に取りましたよ。 変頭痛や慢性な腰痛、ヘルニアとか 持病が無いなら50代でも、基本 普通にストレートで卒業できますよ。 やってみれば解りますが、そんなに 難しい事は一つもありません。 ヘンに考えないで チャッと入校しましょう。

2人がナイス!しています