ID非公開

2020/9/27 16:00

33回答

アルコール依存症の人とか、お酒に飲まれる人とか、お酒に逃げる人は、結局お酒に弱い(すぐ酔う人)がほとんどなのでしょうか?

アルコール依存症の人とか、お酒に飲まれる人とか、お酒に逃げる人は、結局お酒に弱い(すぐ酔う人)がほとんどなのでしょうか?

お酒、ドリンク17閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

逆です。お酒につよい人がアルコール依存症になる。 これは専門病院で研究結果が出てる。 ふつーに考えてすぐ酔ちゃうならあんまり飲めないでしょ笑笑 そんな人はアルコール依存症にはならない。酔いつぶれるだけ。 アルコール依存症ならビールを30本飲んでも、ワインを6本飲んでも、日本酒を2升飲んでも酔いつぶれたりしないです笑笑

ThanksImg質問者からのお礼コメント

そうですよね(^д^;) 質問した後に自分で『んっ ︎』って思ってしまいました(^д^;) ありがとうございました!

お礼日時:9/27 16:23

その他の回答(2件)

0

依存症については逆ですね('_'?) 自分は酒に強いと自信がある人ほど依存症に陥り易いと思います 飲まれる人、は酒に弱いから、そして人格的に鬱積した物が多いから 逃げる人も心が弱いからで酒に強いかどうかは無関係ですね(^_^)

0

弱い人はアル中にはなりませんよ。

ID非公開

質問者

2020/9/27 16:07

言われてみればそうですよね〜 弱い=そんなに量飲めないから、アル中になりようがないですもんね〜