フォトカプラを利用したインターフェイスで僅かに遅延を発生させたい。

フォトカプラを利用したインターフェイスで僅かに遅延を発生させたい。 昨日以下の質問をしたのですが、原因が別にあったことが判明したので再質問です。 (と言うか、ほぼ回路設計みたい話になります) https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12232188557 ■ 質問本文 とある回路モジュールがあり、そこにあるLEDの制御になります。 モジュールはDC12Vで動作しており、電源とモジュール動作に必要な幾つかの信号線と一緒にLEDを点灯させる為の接点入力端子が有り、当該配線をGNDに落とす事で、モジュールのLEDの点灯状態が変化する物です。 LED自体はモジュールの動作により点灯や消灯、点滅を行う事になって居ますが、外部接点で強制的に点灯状態にする事が出来るという説明にはなって居ました。 モジュール自体は防水性確保も有り完全にモールドされて居り、配線が出ているだけで中を覗く事は出来ませんが、外からわかっている情報は、以下の通りです。 電源:DC12V 実測20~25mA(モジュール仕様としては「<50」と表示が有ったので、概ねその通りではあります) LED制御線:解放時のGND間電圧3.75V/GNDに落とした時に流れる電流は実測0.56mA このモジュールと繋がる別の装置のLED表示を此方のモジュールで反映させたいと考えて、その装置側LEDのカソード側(マイコンのDO直結です)に抵抗を挟んで、マイコンと同じ電源(5V)にフォトカプラを取り付けました。 取り付けたフォトカプラは手元にあったLITEONのLTV817を使って居ます。 データシートPDF: https://www.mouser.jp/datasheet/2/239/LTV-8X7_series_201610_-1544776.pdf 此方のエミッタをGNDへ、コレクタを先のモジュールのLED端子に接続して制御しようと考えました。 ところが、このモジュール、自分(モジュール側の機能で)が当該LEDを点灯させた時に、入力をキャンセルする機能がどうやら継続的に動作していることが判明しました。 動作としては、モジュール側にあるきっかけ(トリガ)があると、赤色LEDが0.2秒間点灯します。 先のLED端子をGNDに落とすと同じ赤色LEDがGNDに落としている間点灯するのですが、そのトリガがあると、一度外部入力をクリアするらしく、GNDに落としたままにしておいてもトリガ要因が到来すると、点灯時間タイマの0.2秒が経過した後にLEDが消灯してしまいます。 以降は一度LED端子を開放しない限りは消灯したままになるようです。 また、トリガ要因発生後、即時(0.2秒以内)にLED端子をGNDに落としてもタイマ動作後にLEDは消灯します。 つまり、0.2秒のタイマがカウントアップして消灯した後で無いと無効になっているようです。 さて、このモジュールからの信号を受けて動作する機器のLEDは先のトリガ要因後に同様に点灯します。 ただ、此方は別なステータスを表示するので、他のタイミングでも点灯や点滅をします。 解決したいのはモジュール側のマイコンから、機器側にトリガが伝達されて、そこで点灯したLEDと同じ表示をモジュール側の赤色LEDにさせたいのです。 (トリガ信号受信後、機器側は5秒間点灯します) 0.2秒強の遅延の後に当該フォトカプラが動作する等が適当だと考えられます。 フォトカプラがゆっくり動作してくれれば良いのですが、流石にそんなものは存在しませんね。 遅れて点灯する問題は相手が人間なので、多少は許容できます。 また、0.2秒後に一度LEDが消えてから再点灯するのも問題はありません。 ただ、モジュール側からLEDの信号を引き出したりする事は出来ないので、この一方通行のフォトカプラ部分で解決する必要が有ります。 機器側も既成品なので、内部回路やマイコンプログラムを弄る事は出来ません。 出来ればパターンカットも避けたいので、LEDからパラに取得する設計にしました。 また、機器内部に有効なスペースが少なく老眼が入ってきた私にはディスクリートパーツで組むのがやっとなので、あまりスペースを取りたくありません。 自分の頭の中でぱっと思い浮かぶのは、555等のタイマICやワンショットマルチなどを利用した回路ですが、とにかく場所を取るのでNGです。 提案があればぜひアドバイス願います。

工学29閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

小さいマイコンを使って、モジュールの出力がLの期間、10Hz程度のパルスを出し続けてフォトカプラに送ればいいのかな? 例えば、これなら、内部クロックで動くから、GND・VCC・入力・出力の4本だけつなげばOKです。(~RESETピンは、VCCにつないでおけばいいようです。) https://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-02911/ とんでもなく小さいのもあるけど、さすがにこれは扱いづらいでしょう。 https://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-04575/

1人がナイス!しています

なるほど! 機器側のマイコンからですね。 遅延ばかり考えていましたがそれも手ですね! AVRマイコンかぁ… 久しく弄ってないなぁ… 後者の奴は魅力的ですけど、確かにルーペ無しだとキツそうですね。 変換基板実装済みが売られて居ますが、フットプリントがほぼ同じなので、高さ方向を利用したい場合以外はちょっと…でしょうか。 でも、両面テープで貼り付け出来るから、上に周辺パーツ載せればスマートかも… これ、書込みとかは何使うんでしょうか。 ISPとか出来ないですよね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご提案ありがとうございました。 マイコンでほぼ期待する動作は実現できました。 AVRなら書きこみ環境も安価に構築できるからと提案したのですが… プログラムが書きこまれたブラックボックスはどうやら好まれないらしいです… 少し考えてみます。 ありがとうございました。

お礼日時:10/2 7:42