平均年収について質問があります。

平均年収について質問があります。 よく見かける収入の目安で高卒、短大・高専卒、大卒、大学院卒ごとの収入がかかれますが、当てにならなくないでしょうか? 例えば、一つに大卒と言っても様々な大学があり、東大の人とFラン私立では給料は違いますし、その「平均」で出されても全く当てになりません。それに医者や弁護士、パイロット、会計士、薬剤師などの高収入な職種が大卒でまとめられているのですから、さらに当てになりません。 また、短大と高専をまとめられますが、大手に行きやすく、就職率が高い高専の方が収入が多いはずです。 この指標は一体何の判断基準になるのでしょうか?

1人が共感しています

その他の回答(2件)

0

ID非公開

2020/9/27 18:06

高専卒6千人、短大卒43千人、267千人程度なので、"高専・短大卒"といいながら実質的には専門卒の賃金です。高専卒は主として大企業の本社採用で給与は大卒に準拠、一方、専門卒は事業所単位の採用で医療系などを除けば高卒+2年程度の処遇でしょう。