本好きの下剋上でディートリンデが奉納舞で倒れたのは何故ですか?

本好きの下剋上でディートリンデが奉納舞で倒れたのは何故ですか? 目覚めたディートリンデが「ロゼマに騙されたせい」と発言したのは何故ですか? ディートリンデはフェルディナンドと婚約を解消すると言ったりフェルディナンドに名を捧げろと言ったり我儘ですね

ベストアンサー

0

ディートリンデはわがままが服を着て歩いているようなメンタルをしています。 何か功績があれば自分の手柄。 何か失敗があれば他人のせいなのです。 奉納舞で魔石を光らせて目立とうとしたのはローゼマインが練習でピカピカやってしまった事のマネなのですが、 優秀な大領地の領主候補生である自分が、 弱小中領地の養子の領主候補生程度に出来る事が出来ないはずがないですよね? つまり、それが出来ずに意識を失うなんて、 何らかのペテンが存在してるわけです。 それが「ローゼマインに騙された」という考えにつながるんですね。 うーん、事前に出来るかどうか練習してくればよかったのに・・・・・・。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しいご回答ありがとうございました

お礼日時:9/27 22:34