11月に友人の結婚式が行われます。 招待状が来ているのですが、

11月に友人の結婚式が行われます。 招待状が来ているのですが、 コロナ禍でしかも、寒くなりインフルと両方流行るかもしれないとテレビでもよく言われるようになっている時期ですよね(>_<) 私は家族に持病持ちが二人もいます。 式の前には美容院に行き、 大阪の中心なので電車もいっぱい、 披露宴では皆マスクを外す。 かなり不安が大きいのですが、 友人には来て欲しいと言われています。 どうするべきか悩んでいます(>_<) 家族のことを思うと不参加、 友人へのお祝いの気持ちを考えれば参加と決めれません、、。

ベストアンサー

2

私も同じ状況で、今年の11月の結婚式に招待されましたが断ります。 その代わりにご祝儀を3万円(通常1万ですが)送る予定です。 (都内住み、都内での挙式・披露宴) 理由は以下です。 ・感染対策は十分されていると思うが、リスクはゼロではない。 ・万が一感染ないし濃厚接触者になった場合、仕事や家族に影響がある。 ちなみに先日、研修(オンラインではない実施研修)に参加した社員が、 濃厚接触者に認定され、2週間の待機を余儀なくされました。 また私が働く都内のビルでは、コロナ患者が3回発生し、その都度消毒作業が行われました。 都内では70人規模のクラスターも発生しています。 披露宴会場で検温をしても、無症状の感染者は発見できないと思います。 また、発症の2日前から他者へ感染させるリスクがあるとのことです。 このような状況をふまえて判断しました。

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧なコメントありがとうございます。 とても納得出来るものでした。 やはり検温だけでは感染者は防げないですよね、、 また自分がなった場合、濃厚接触者になった場合を考えるとリスク大ですもんね。 お祝いの気持ちはしっかりあるので、それを他のことで表したいと思います。 ありがとうございます!

お礼日時:9/28 18:06

その他の回答(6件)

0

こればっかりはどうするのが正解というのはありません。あなた自身がどうしたいかで決めるしかないのです。 コロナは正しく対処すれば結婚式に参加してもリスクを減らすことはできますが、結婚式に参加することそのものに不安感を抱いていては、披露宴の最中もそのことばかりが気になってお祝いどころじゃないかもしれません。 あなたの気持ちの問題ですから、あなた自身で決めてください。 お祝いは結婚式参加以外にもいろいろとやりようがあります。仮に欠席を選んでも、別の方法で精一杯お祝いをすれば良いですよ。 コロナのことで悩みすぎるコロナ鬱も話題になっていますから、メンタルに負担をかけすぎないようにもご注意ください。

2

美容院にも行かない、電車にも乗らない、外食なんてしない・・・という生活を送っているのでしょうから、家族に持病持ちが二人いるのでそういう生活をしていることを説明すれば納得してもらえるのでは?

2人がナイス!しています

4

決められないくらい友情も義理も薄いんなら、 ご祝儀に祝福文と欠席状を添えてお送りください。 無理して出席しなきゃならない義理もないなら、欠席です。

4人がナイス!しています

8

友人を困らせるようなお願いをする人は友人とは言えません。 家族に持病持ちがいると説明しても、来てほしいというなら、新婦のわがままです。

8人がナイス!しています

8

私なら行かない。 お友達には行けないと伝えしっかり話しましょう。 生死を共にする覚悟であるような友人ですか? それなら行くかも知れませんけど、そうでないなら行きません。 もしコロナになり、症状が治まっても後遺症も出るかもしれません。 その責任を取ってくれるような、覚悟を持った友人ですか? 友達の結婚式に決死の覚悟で行ったとしても、数年後には離婚してるかも知れません。 友達のお祝いは何かお祝いを送って気持ちを伝えれば良いと思います。 友人というのは人生の少しばかりの時間を共有するだけで、 心底信頼できる大切な家族を危険にさらしてまで付き合う存在ではないです。

8人がナイス!しています