夫について 14歳と11歳の子供がいます。夫は子供に叱れない、少し倫理観がずれているところがあり、なおかつ自尊心が高い性格です。

夫について 14歳と11歳の子供がいます。夫は子供に叱れない、少し倫理観がずれているところがあり、なおかつ自尊心が高い性格です。 二年前子供がいじめにあったときは、エスカレートしないためにいじめっこに従うべきだと言い、譲らず、違う意見を持つ私と話し合うことを避けました。 それ以降、私は夫婦で話し合ってしつけをしていくことを諦め、自分の判断でするようになりました。 一人で母親役と父親役の両方を担って悩むこともありますがなんとか育てています。 しかし、夫は自分の考えはいつも取り上げられないと不満をためています。普段の細かな日常的なところは彼の言うことを尊重しているつもりてすが、やはり肝心な場面では彼の発言や態度を否定しなくてはいけない場面がどうしてもあるのです。 先日も家族での外食先に子供の嫌いな同級生がおり、家族から誕生日のお祝いを受けていたことに子供がバカにしたように笑っていたので私は叱りましたが夫は一緒になって笑っていました。 それを指摘すると自分を否定されたと怒ってしまいます。けどどこかで自分が悪いとも分かってはいるようですが絶対認めません。この世には正義と悪しかないのか、ずるい考えをする人間だってたくさんいる。それを許さないお前がおかしいと言います。 私は子供が育つまでは自分がおかしいこと思ったことは指摘すると伝えていますが、一方で夫婦の力関係が歪んだもののようにも思えるし、一人で育てていかなきゃいけないことで自分が言いすぎてしまっていることもあるのかなと悩んでいます。 ぜひ率直なお考えを聞かせて頂けたら幸いです。 よろしくお願いいたします。

ベストアンサー

0

いじめっ子についたり、バカにする側に回ったりと、スネオ的腰巾着タイプとでもいうのかね。「この世には正義と悪しかないのか、ずるい考えをする人間だってたくさんいる。それを許さないお前がおかしい」というのも的外れだし、性質が幼稚で思考が乏しいとは思う。考え方が違うのは今更どうにもならないだろうが、子供もそれなりに大きいので気負わずに自分の考えとして伝えていけばいいのかな。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

いつも、ズルい自分を許さないお前がひどい、優しくないと言われて、何を言ってるのと思いつつもモヤモヤしていました。 それをはっきりと的外れと言ってくださり、やはり自分は間違っていないと思えました。 これからは、夫のことは深く考えずに、自分の子育てをしていきたいと思います。 本当にありがとうございました。

お礼日時:9/29 8:40

その他の回答(1件)

0

うちも 子供関係は私一人でした。 旦那とはやはり考えも違うため 子供が混乱するから子供に言う前に私にどういう考えでの言葉なのか話してもらうときがありました。 考え方が違うので同じにはならない かといって親が反対のことを言い続けるとどれが正しいかわからないことになる ある程度大きくなって自分の考えで動けるようになれば 旦那の言葉をも伝えるようにしましたが 小さい時は特に旦那にはできる限り言わないでほしいとお願いしました。 ただ あまりに私の考えがずれているときは子供に言うのではなく私にその考え方はおかしいと言ってくれていました。それで自分が納得したら子供に伝えて考え方を変えるスタンスでした。