ID非公開

2020/9/28 11:26

22回答

定額小為替証書1000円分を父に頼まれ発行してもらってきたのですが、発行の際の申請書に私の名前、住所を書いて発行してもらってしまいました。

定額小為替証書1000円分を父に頼まれ発行してもらってきたのですが、発行の際の申請書に私の名前、住所を書いて発行してもらってしまいました。 父が個人で使うのではなく、父の会社の手続きで使うそうなのですが、問題なく処理されますか? 申請書には〇〇株式会社(父の会社名)、住所も父の会社の住所にしなければなりませんでしたか? 受け取った証書には私の名前はどこにも書いていないです。 詳しい方教えてください。

ベストアンサー

0

別に、誰が使ってもいいので、問題ないです(お父様の会社で使うから会社名とお父様の名前の入った”領収書”が必要、というのでない限り) 役所でも、郵送で住民票、戸籍を申請する場合などは、費用を定額小為替で払います(封筒に同封する)。無記名で送り、役所側は、その定額小為替を他の人の申請の”おつり”に使ったりします。 お釣りでもらった人もさらにそれを他のことに使うこともあります。 ということで、定額小為替は無記名になっていれば使い回せるのですから、”誰が購入したのか”は全く関係ないです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

よく分かりました。回答ありがとうございました。

お礼日時:9/28 13:10

その他の回答(1件)

0

証書には購入した人の情報は記録されていません。 窓口で提出するのは、偽造や不正利用などで調査する場合の連絡先という意味です。