ここから本文です

へーベルハウスで家を建てて現在お住まいの方にお伺いしたいのですが 断熱性が劣...

tac********さん

2009/2/1522:55:51

へーベルハウスで家を建てて現在お住まいの方にお伺いしたいのですが
断熱性が劣るという話を聞いたのですが実際に住まれてみてどうでしょうか・・

閲覧数:
20,732
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

por********さん

編集あり2009/2/2122:49:58

知人が住んでおり私も何度か宿泊したことがあります。ご指摘の通り断熱性は悪く、冬は非常に寒いです。玄関とリビングの温度差は10℃ぐらいあるでしょうか。トイレもお風呂も寒い。入るのがつらいです。真冬の早朝のリビングは室温が10℃ぐらいでしょうかね。断熱性は期待しないほうが良いと思います。

(追記)
断熱性能について「客観的な比較がなかなか難しい」と言っている人がいますが、客観的な指標は(いくつかの問題があるにせよ)あります。Q値というもので、外皮(床、天井、壁、窓)の断熱仕様と換気システム(熱交換タイプか否か)で決まる工学的な数値です。この値に関して、国土交通省が次世代省エネ基準というものを定めており、これは住む地域によって数値がことなるのですが、日本で一番人口の多い関東以西のIV地域ではQ値が2.7W/m2K以下という基準となっています(北海道では1.6以下)。これが一応「高断熱」の指標になると思います。しかし、私はこの基準は北海道を除いて相当甘いと思う。高断熱と言うにはせめて北海道の基準として定められている1.6以下は達成して欲しいと思います。そうじゃないと全館冷暖房ができない(冷暖房コストがとても高くなってしまう)。こういった高性能住宅はそれに特化した地場ビルダーの得意分野でしたが、最近は大手メーカーも頑張っています。ハイムが北海道限定でシェダン(Q値1以下)を売り出し、スウェーデンハウスは木製サッシで古くから高断熱に特化しているし、一条工務店の「夢の家」は軸組みながらQ値1.16と非常に良い数字を叩きだしています。一条は最近i-cubeというQ=0.76のとんでもない商品開発もしています。しかも軸組みの一条がなんとi-cubeはツーバイシックスです。やはり高断熱にはツーバイなのか。

それに比べてへーベルですけど、へーベルに限らず鉄骨軸組みすべてにいえることですが、断熱性能はお寒いばかり。試しに営業の人にQ値がいくつか聞いてみてください。たぶん計算して無いと思います。計算しても意味無いぐらいの低性能ですからね。断熱性能は売りにしてないというか、最初から追求してないという経営方針のようですので、それを要求するのは土台無理な話だと思います。ホームページにも断熱性能や気密性能に関してはほとんど情報が無いみたいですね。

例えば、へーベルでは夜暖房を切って、朝起きたときのリビングが10℃を下回らないといいますが、15℃は余裕で下回るでしょう。そう。要はどっちにしろすげえ寒いんです。床も冷え冷えに冷たい。スリッパなしではいられない。高断熱住宅は夜無暖房でも18℃は下回りません。一条の夢の家なら外気が氷点下でも8時間無暖房で19℃以上は保てるはずです。実際のところは私にはよくわからないので夢の家にお住みtsuzukkiiさんにレポートして欲しいところですね。

もちろん、夜もずっと24時間暖房してもOK。それでも、例えば朝昼夜24℃、就寝時22℃を保ったとして、オール電化で40坪程度の広さなら厳冬期に2万円程度の電気代で済むはずです。局所じゃなく全館暖房でそんなもんです。全館暖房ならば玄関もトイレも風呂もリビングとの温度差は2℃以内に収まります。マンション?比較にならないと思います。

鉄骨軸組みではこういう住宅は今のところ皆無ですが、技術的に無理なのかはよくわかりません。なんか、やろうと思えば出来なくない気もするんですが、どうなんでしょう。そのへん詳しい人に教えて頂きたいです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nyb********さん

2009/2/2113:35:27

北関東でへーベルハウスに住んでいます.
雪も結構降るところですが,あんまり寒いとか,断熱性が劣るとは感じません.
住宅性能は年々向上しているようで,新しい家はより快適と思います.
へーベルハウスでも最近はサッシも改良され,断熱材のネオマフォームが厚くなったようです.

どの家でもそうですが,暖房の方法や生活スタイルなどによって感じ方は異なってくると思います.
うちの地域は2月の早朝は外気温は氷点下になりますが,それでも室内は10℃を下回ることはないです.
うちはリビングに床暖房を入れていますが,リビングの暖房は床暖房だけですませています.
早朝はタイマーで起床ちょっと前から作動させていれば,朝はかなり快適です.
ほかの部屋も夜オイルヒーターを使っていますが,朝までその熱が残っている感じで,そんなに寒いと思いません.
お年寄りがいらっしゃる場合やお風呂が寒いのがいやな場合には,浴室暖房を併用した方がいいと思います.

とはいっても,「寒い」というのは感覚なので,感じ方は,個人差がありますし,生活スタイルによっても違いがあると思います.
一般に,
一戸建ての立替や賃貸物件からの転居の場合=暖かく感じる
最近の新築マンションからの転居=寒く感じる
らしいです.

断熱性能については,客観的な比較がなかなか難しいようです.
各メーカーの謳い文句も「高断熱」というのが売りになっていますね.

結論としては,実際に住んでみて,
へーベルハウスの断熱性が極端に劣っているようには思えません.
(個人的にはむしろ断熱性がいいように思えます)

旭化成へーベルハウスは北日本に事業所が出せるほどの大きさの会社じゃないようです.
よく北日本に支店がないので,断熱性が悪い,雪に弱い,と揶揄されるそうですが,どうも違うようです.

ぜひ,展示場に行かれて,ご自分の目でいろいろ確かめられることをお薦めします.
大きな買い物ですし,営業マンよりしつこいぐらい展示場に押しかけたほうがいいですよ.

いいお家ができるといいですね.

編集あり2009/2/2214:18:11

へーベルハウスのホームページで全国展示場案内を見ると、雪が降るエリアには出ていない様子。
関東は展示場があるけど、福島県、長野県、新潟県以北はまったくなし。西に来ても、日本海岸にはないみたいですね。

関係あるのかな?

へーベルボードを扱っている知り合いに確認をしたら、へーベルハウスの外壁がとても寒い状況だと内部に入った水分が凍る?のか、割れるらしいです。
あれだけの地域限定で販売していて、あれだけの棟数を販売しているので、逆にすごいと思いました。
ちなみに、わたしはとあるハウスメーカーの高気密高断熱住宅に住んでいますが、昨年12月から住み始めただけですが、月間の光熱費は先月で23000円。24時間一ヶ月間床暖房は付けっぱなしだったので、28℃を下回ることはありませんでした。
築5年の鉄筋から引っ越しましたが、以前の家のほうが日当たりがよかったのに、雪の日に子どもがお風呂上りにパジャマでいても寝冷えすることはなく、朝一番の着替えの下着も冷たくなく、ウソのような日々です。
どの程度、省エネ高断熱を求めるかにもよりますが、へーベルハウスは高いと聞くので・・・。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる