ID非公開

2020/9/30 8:01

66回答

国内線での機内持ち込みについて、一眼レフは持ち込めますか?予備の電池の数は決まってますか?

国内線での機内持ち込みについて、一眼レフは持ち込めますか?予備の電池の数は決まってますか?

補足

航空会社はANAです。できれば他の会社の場合も教えてください。

ベストアンサー

0

国内線でも国際線でもカメラの手荷物として機内持ち込みに制限はありません。むしろ予備バッテリーを預けるのは禁止で没収・廃棄の危険性があります。 また手荷物持ち込みの予備バッテリーの数にも制限はありません。国際線の場合はあくまで日本発の機体の場合ですが、現実には海外のほうがさらに緩やかな場合がほとんどですw(昨年までの話です、今年は行っていません) 予備バッテリーではなく大きなバッテリー(モバイルバッテリーなど)の場合は容量に応じて個数制限がありますがスマホ充電できる程度のバッテリーなら小容量です。 カメラのバッテリーは大きなものでも2500mAh程度ですから規制(27000)の10分の1程度です。JAL、ANAは同じ規制です。 ↓ https://tabihack.jp/airplane-battery/

その他の回答(5件)

0

ANAの国内線持ち込めますよ。 静岡ー那覇 カメラバックにK-1、内蔵バッテリー、予備に1個、交換レンズ、充電器。メモリーカードその他。そのまま通りました。 私は充電器持っていきますので、予備は1個しか持っていきません。 充電池の上限は、乗られる空港の各航空会社のサービス窓口に電話で聞く方が正確で早いでしょう。ネットで調べるのは面倒です(笑)。

0

持ち込めます. 業務で使用するカメラでない限り、予備の電池の本数の制限につ いては、国内の空港であればうるさく咎められる事は滅多にあり ません. ただ、海外の特にEU域内のハブ空港については、最近はうるさい ですから、3本4本と持っていくなら、相手を納得させられるだけ の説明ができるようにしておくとよいです. また、バッテリー云々に関わらず、カメラは手荷物にした方が良 いです. 預け入れ荷物にするのであれば、ペリカンのような頑丈なケース に収納する事をお勧めします. 上記は「国際線」レベルの話です. 「国内線」はもう少し緩いです. ------------------- 画像は「手持ち」で機内に持ち込んだ一眼レフで撮影した、エア モスバーガーです. 羽田発フランクフルト行きのJALの機内で出た、夜食になります. サブで持参したEOS kiss x3に28mmを付けています.

画像
1

持ち込んでください。 預け荷物にすると、スーツケースごと放り投げられてコワれますよ。 海外ではソレが常識です。

1人がナイス!しています