回答受付が終了しました

ID非公開

2020/10/7 10:39

66回答

何故学部から入るのより院から入る方が圧倒的に簡単なのですか?

大学院 | 大学88閲覧

回答(6件)

1

国立大特に旧帝大あたりの大学工学部では,学部生の ほとんどが修士には進学希望します。で,既にご回答 があるように,ちゃんと勉強しなかった学生は不合格 になります。その空いた定員を他大学や高専専攻科 の学生が埋めますが,その外部の受験生だけの入試 の倍率は5倍以上あります。毎年10名くらいは受験し てくれますが,合格するのはせいぜい数名です。 でも,その国立大工学部〇学科の学部入試の倍率は 4倍あるかどうかです。修士合格が圧倒的に簡単とは 言えませんけど。

1人がナイス!しています

1

一つの専攻の研究を 1日10時間でも取り組んでそれを遊びと思う人には院は圧倒的に簡単です。逆に高校時代塾通いのがり勉 好きでもない科目の弱点克服などして大学に入学した人には圧倒的に難しいです、 Fランク大から東大院にも多く進学し、内部生が落ちるのはこうした理由です。

1人がナイス!しています

0

「圧倒的に」簡単かどうかは微妙です。簡単に見えるとしたら科目が少ない事が挙げられ、また競争率が高い事もあるでしょうね。これらはそれはそれで事実なんでしょうけれど、難しい要素もあります。専門性は高く、無関係の人からしたら何をしているのかそもそも分らない事はあるでしょうね。数学も化学も外国語もそうです。ホラティウスの研究などは他から見てどう見えるかの問題もあります。ホメロスの研究なども。

大学の受験は確かに大変ですね。確かに。楽しくも何ともない苦行で修行みたいですから。大学院の試験の方が圧倒的に簡単かもしれないですね。私の回答ちょっと目茶苦茶になってるので直すと、大学受験は競争が激しくてこれが大学受験を難しくしているとは思います。

0

1990年代だと思いますが政府が大学院の学生定員を増やしたためです。だから文系大学院を中心に定員に余裕があるから合格しやすいのです。 でも大学院を出ても研究者になれるのはごく僅かです。理系なら博士前期課程修了者は民間大企業が採用してくれる場合が多いですが。文系の博士後期課程修了しても大学の専任への道はなかなか開けません。それでも進学しますか?

0

まず、学部で優秀だった人が全員が大学院に行くわけではないというがあると思います。また、入試の学力試験が学部入試と比べれば専門的ですが範囲が限られるので対応しやすいことがあると思います。