至急アドバイスお願いします

起業 | 海外46閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご返信が遅くなってしまい申し訳ありません。 実際にご相談に合われたとのこと、経験等含めとても参考になります。 それが事故発生時からではなく発覚した去年の10月から5年だそうです。 今現時点で何も変わっておらず困っている状況でございます。 相談というのはどの方にしたらよいのでしょうか? もしよろしければ相談に乗っていただけたらとても助かります。。

お礼日時:5/4 13:41

その他の回答(1件)

0

ご質問の主旨は会社設立の形態より、日本で建設業に従事する人材を、カンボジアから得たい、という事ですね。 やり方としては、技能実習制度か特定技能ビザを使うしかなく、それ以外で普通に建設業従事者が労働ビザを取得するのは困難です。 組合その他管理団体(という名前のブローカー)を通したくないなら、特定技能ビザを取得するか、企業単独型の技能実習制度を使うことになりますが、いずれも認定されるハードルは高いです。 業界別のビザ取得コンサルタントがネットで探せば結構いますので、ご相談されては。 なお、外国企業の建設業がカンボジアに事務所を構えるには、現地で利益を生んで税金払える現地法人しか、認可されないと思います。

回答して頂き感謝いたします。ご指摘の通りです。 組合等を通せない理由は、現在組合を通して2年前から技能実習制度を利用しカンボジア人が4人います。毎年3人を派遣していただく予定でしたが前日「外国人技能実習機構」という所からお電話があり「2年前に労災での死亡事故を起こした会社は業務改善指導が入り、5年間は実習生の受け入れが出来なくなる」というお話がありました。死亡事故はありましたが弊社もこの事は知らず組合からも聞いていなかったので2年の空白はなぜ放置だったのかは謎ですが、今後の受け入れも今のカンボジアの4人も弊社では働けなくなるのは確実です。 弊社は小規模ですので外国人の雇用がなくなることはどうしても回避したく、考えた対策が組合や実習機構を通さずに直接労働者として雇用できる環境を作れば今後もカンボジアからの人材を確保できると思い思案いたしました。 とても貴重な情報を有難うございました。