核廃棄物の最終処分を1万年間安全に地下で保管できると 信用してる人っていらっしゃるのでしょうか?

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

適切なご回答をくださりありがとうございました。

お礼日時:10/17 16:54

その他の回答(9件)

0

フィンランドでは最終処分場を決定済みですから フィンランド人は自分たちの技術を信じてるってことでしょう。 日本国内では、地殻変動も多いしもしかして再処理などで 放射能量低減などを工夫する必要があるかも知れませんね。

2

らしいというなら、勉強すれば?その程度で信用するしないの問題じゃないでしょう。 ライリーさんが言う様に地下300メートルより深いところで、数万年間断層がずれてない場所なんかいくらでもあります 文献調査ではそこが調べられます。これが4年ほどかかるそうです 調べる前から、そんなところはない!などとか言う根拠はないでしょう その後14年間程度ボーリングなどの調査をするのです その結果地下の安定性が確認されたら地層処分になります。そういう調査をした上で、やる事を勉強もしない調べももちろんしない、それで信用します?じゃないでしょう。 これらの技術もそれほど困難なわけでもないので地層処分は信用できると思います。まだ20年以上ありますが地上で冷却してガラス固化体の温度もさがると放射能も下がります 数千年もすればガラス固化体自体もただのセラミックになります。ガラス固化体が収納された容器は数百年で回りの近くの放射能と変わりなくなります と言う事を勉強して下さいね

2人がナイス!しています

6

原発は安全です! で、メルトダウン。 ドッカーーンと爆発して吹き飛んでしまった。 いくら書き込みバイトのライアーライアーが、 安全神話を語りまくり嘘をついても、 誰も信用しやしない。

画像

6人がナイス!しています

3

処分ですから保管は必要ありません。 10キロではなく300メートルです。 まずはどのような技術でなぜ可能なのか、それを理解しましょう。 原発のごみ、日本に埋める場所ありますか? 1.なぜ地下に埋めるのか? | THE PAGE https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150725-00000006-wordleaf-sctch&p=1 地層処分技術の信頼性について http://www.aec.go.jp/jicst/NC/iinkai/teirei/siryo2012/siryo46/siryo4-3.pdf#page=16 放射性廃棄物の地層処分 https://www.numo.or.jp/chisoushobun/pdf/HLW_geological_disposal.pdf

3人がナイス!しています