GC-MSの誘導体化試薬にMSTFAを使っています。1gx10本入りのGLScience社のものを使っています。 アンプルに入っているので、1本2600円ととても高いです。

GC-MSの誘導体化試薬にMSTFAを使っています。1gx10本入りのGLScience社のものを使っています。 アンプルに入っているので、1本2600円ととても高いです。 Wakoなどでは25ml入りのものも売っています。知り合いに、バイアルのものを使った方が良いと言われたので、それを使ってきましたが、25mlとかを使ってはうまく誘導体化できないのでしょうか? 教えてくださいませ。ちなみに、誘導体化は半年に一回くらいしかやらないので、瓶を開封した後は、結構そのまま放置することになります。 パラフィルムなどで蓋を閉じるだけで、変性等はしないのでしょうか?それとも、シリカゲルを入れたガラス瓶内で保存したりする必要があるのでしょうか?それとも、そもそもバイアルを使って、いつもフレッシュなものを使わないといけないのでしょうか?教えてくださいませ。

化学13閲覧

ベストアンサー

0

誘導体試薬の開発をやっていた者です。誘導体化試薬は割高であっても新鮮なものを使ってください。そうでないと、異常なデータが出たとき試薬のせいなのかサンプルのせいなのかを見分けるのに余計な手間が掛かることになります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 高いですがバイアルを買います。

お礼日時:10/30 21:53

その他の回答(2件)

0

> アンプルに入っているので、1本2600円ととても高いです。 >誘導体化は半年に一回くらいしかやらないので 予算を掛け合ってください。 1本2600円って安いです。

0

それは、良く知ってのことか、 と思ってしまいます。 TFA化は条件により進まない時もあります。 一番気をつけるのが、水分です。