フジテレビが鬼滅の刃の放送権を独占で取得したという事でしょうか?

フジテレビが鬼滅の刃の放送権を独占で取得したという事でしょうか? 最近フジテレビが再放送を放映したり映画の番宣に力入れてるのを見てふと、思ったので。

テレビ、ラジオ1,217閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

7

深夜アニメは複数の企業がスポンサーとして出資する「製作委員会方式」がよく利用されますが、鬼滅の刃はこの方式を利用しておらず、アニプレックス(総制作)集英社(原作)ufotable(アニメ制作)の3社による製作です。 また、アニプレックスは自社作品をテレビ放送する際、フジテレビ・TOKYO MX・MBS(大阪)の3局に多く納品していますが、フジテレビは「北斗の拳」「ドラゴンボール」「ワンピース」など、ジャンプ作品を伝統的に放送しており、在京局の中ではアニプレックス・集英社との結びつきは他局よりも深い関係にあります。 このため、今回の劇場公開に合わせて「大々的にキャンペーンを行いたい製作側」と「全国放送が可能で視聴率を稼ぎたいフジテレビ」との利害が一致したことで、フジテレビが放映権を獲得したと思われます。 (実質的には独占といっていいレベルです。)

7人がナイス!しています

なるほど。素人の自分でも凄いわかりやすいシステムの説明や内情の考察がとても参考になります。ありがとうございます。 視聴者の自分は正直うがった見方をすると映画公開目前にして多額の資金でブームにあやかる為に根こそぎ独占したようないやらしさを感じてしまうところがありました。 今後のTBSや日テレなどの他局は今までみたいに取り上げる機会が無くなりそうだけどどうでしょうかね?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しくわかりやすい回答ありがとうございました。とても参考になりました。

お礼日時:10/19 7:03