回答受付が終了しました

ID非公開

2020/10/12 17:54

66回答

郷ひろみはなぜジャニーズ事務所を退所したのですか?わかる人いますか?

男性アイドル432閲覧

5人が共感しています

回答(6件)

1

先日の「金スマ」をご覧になったから郷ひろみさんの質問が増えましたね。 番組で取り上げられたエピソードのほとんどは、正直ファンの私には郷さんから既に聞いたことのあるお話でした。 合宿所にいた頃のご飯が特別だったとは知りませんでしたが。 退所理由は郷さんが「金スマ」内でお話された通りです。 次のステップに向かう時だと思い、 ジャニーさんの手を離れて自分自身を成長させていくと考えたと。 ※実際に退所後、出席日数が足らず留年していた高校を卒業し、年に1ヶ月間のアメリカ留学を続けました。 1974年にジャニーズ事務所に退所の意向を伝え、協議の結果1975年3月末で契約満了となりました。

1人がナイス!しています

4

輝かしい将来が有望視されていた20歳の頃の郷ひろみさんですので、金銭的な理由だけで移籍したとは考えづらいですね。 確かにジャニーズ事務所を退社してからの歌唱力の向上は顕著なものでした。フジテレビの歌番組「夜のヒットスタジオ」でもボイストレーニングのことがよく話題になっていました。

4人がナイス!しています

0

真相は本人にしか分かりません。バー○ングの社長は知っているのかどうなのか言葉を濁していました。 郷さん本人も語ってはいますが、それがホントの理由かどうかは分かりません。 郷さん本人は、「ジャニーさんの目の届くところより、違うところで成長しなければいけないと思ったから」と先日テレビ番組で移籍理由を言っていました。 その他の理由は全て噂レベルで、本人から語られているのはこれだけ。バーの社長は、ジャニーさんと上手くいってなかった、とは言ってますが。 ちなみに勘違いしている方がおられるので説明しておきます。初期のジャニーズには実力のある人たちが所属していました。初代ジャニーズしかり、フォーリーブスしかり。フォーリーブスは青山孝史さんの歌唱力は突出してましたが、他のメンバーも芸達者で4人のバランスのよいハーモニーはもはやアイドルではなくアーチストでした。 郷さんは、先輩に最高レベルの歌唱力の持ち主もいて指導して貰っていたし、望めぱ極上のアメリカ修行にだって行かせてもらえたわけです。ジャニーさんはそのつもりでしたから。あちらの超有名人にだって会わせて貰えるし。 それを捨てなければならないほどの理由があったんでしょう。

1

バーニングという所に金銭トレードされたそうです。 ジャニーズに、○○億支払われたらしいです。雑誌からも、扱いにくいタレントで有名でした。 厄介払いとか。

1人がナイス!しています

3

今でこそ男性アイドルといえばジャニーズになりますが、郷ひろみさんがデビューした1970年代のジャニーズは、メジャーな芸能事務所ではなく、圧倒的にジャニーズでない男性アイドルの方が主流でした。 ちなみにジャニーズといえば(フォーリーブスの青山孝さんなどを除いて)やはり歌が下手なのが特徴でしたが、ジャニーズでない男性アイドルは、歌が上手く本格的な歌手が多かったですね。 【ジャニーズ事務所出身】(敬称略) 郷ひろみ、フォーリーブス、豊川誕、川崎麻世、井上純一・・・ 【ジャニーズ事務所出身でない男性アイドル】(敬称略) 西城秀樹、野口五郎、沢田研二、布施明、にしきのあきら、野村真樹、森田健作、仲雅美、本郷直樹、フィンガー5、あいざき進也、城みちる、太川陽介、渋谷哲平・・・ そしてジャニーズ事務所とは全く無関係で、ロック系で力強く感情的で声量のある歌唱の西城秀樹さん、演歌系で巧みで理性的でしっとりした歌唱の野口五郎さんと共に「新御三家」と呼ばれて一世を風靡しました。 西城秀樹さんや野口五郎さんは共に実力派歌手を目指していました。それに対して、ジャニーズ系で人気派歌手の郷ひろみさんは、ジャニーズ事務所の方針から、歌手活動においては歌唱力よりもダンスを優先したり、ドラマ、映画での演技を重視していましたが、この二人に刺激され、ジャニーズ事務所を自ら脱退し、アイドル歌手を脱皮して実力派歌手を目指す決意をしたのではないかと考えます。 ジャニーズ事務所は、郷ひろみさんが脱退後(1970年代後半)に低迷しましたが、1980年代になり、ジャニーズ事務所がそのチャンスに、ドラマ「3年B組金八先生」に出演させて、一躍脚光を浴びさせたのが、郷ひろみさんの「正統派・アイドル」路線の田原俊彦さん、西城秀樹さんの「硬派・青春スター」路線の近藤真彦さん、野口五郎さんの「哀愁・ギタリスト」路線の野村義男さんの三人による「たのきんトリオ」でした。「新御三家」の次の世代に応える、新たなアイドルが登場し、絶大な人気を博して、ジャニーズの黄金時代が到来することになりました。 そして1990年代以降にSMAP、TOKIO、V6、嵐等のアイドル・グループが続々と生まれました。 振り返ってみると、そもそも「新御三家」が現在のアイドルグループの原型になったのではないでしょうか。

画像

3人がナイス!しています