ここから本文です

高速バスの乗車場所について

hid********さん

2009/2/1723:30:55

高速バスの乗車場所について

東名ライナーでは綾瀬、大和、江田、向ヶ丘と東京方面の乗車できますが、一方、相模湖、八王子、日野、府中、深大寺、三鷹等の中央ライナーでは東京方面の乗車はできないですが、何故ですか?
距離的にも両者同じなのに、また需要があるのではないでしょうか?

閲覧数:
464
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

min********さん

編集あり2009/2/1800:20:18

JRの東名高速線は東名高速道路上の停留所相互間の乗降を取り扱うという設定で、ひとえに国鉄バスという一社で運行し、エリア論争のない次元で運行されていることが主な原因です。
それに対し中央高速バスは2社以上の共同運行で、発地側および着地側エリア内だけの輸送は行わないという設定で、俗に「クローズドドアシステム」と呼ばれるものを採用しています。これはそのエリア側だけの輸送を請け負うことにより、そのエリアで事業を行っている他社の権益を脅かす、そうさせないためにそのエリア内だけの輸送は行わない、という考え方に基づきます。例えば山梨に拠点を置く山梨交通が深大寺~三鷹間だけの輸送を行うことにより、当該エリアで事業を行う京王や小田急の営業を妨害する、という考え方があるのです。
実際、停留所近くの人の需要はあると思いますが、定員制で座れる数には限りがありますし、まんべんなく埋まるだけの需要があるとは思えません。

質問した人からのコメント

2009/2/24 08:49:18

ありがとうございました。 昔からの決まったことですね。 バス停付近に住む人にとってみれば便利でいいかもしれませんが、もったいないですね。 でも決まりだもん~しょうがないですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる