蓮舫さんが今後国会で質問するとき、わかっていて反対しているのか、わからなくて反対しているのかわからなくなりそうです。

政治、社会問題 | 情報番組、ワイドショー31閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

そういう人に投票しても、 他の評伝が見つかれば簡単に裏切られる、そんな人に投票する人がいるうちは、日本の民主主義は成熟しないですね・・・。

お礼日時:10/20 18:50

その他の回答(4件)

0

蓮舫議員は10割わかった上で発言していると思いますよ。 国会での質問は時間が限られられている関係から質問内容について熟知している必要がありますし、むしろ質問される側の知識不足が否めないのではないでしょうか。

ありがとうございます。 ただ、住民投票制度がわかっていたら、「わからないなら反対を」という言葉なんて間違っても出てこないと思いますよ。 住民にわかるよう努力を求めたり、行政側にわかるような説明することを求めることはあっても・・・・。

0

立憲民主党の蓮舫議員は、分かっているからやわかっていないから反対をしていることはなく、政府の方針が国民を軽視していることに反対をしています。 質問をする時に内容を理解できていないことは、ありえないと思います。

ありがとうございます。 でも、スパコンの開発が何を目指しているか知っていれば、 「1位じゃなきゃダメなんですか?」 なんて言葉は間違っても出てこないと思いますが・・・。 スパコンの開発では、目指すのはぶっちぎりの1位以外ありえないでしょ(それでも、2位3位に甘んじることが多い世界なのに、最初から2位3位狙いでは、10位もおぼつかないです。)。

0

ある程度分かって反対しているでしょうね。 ただ、自身で「二位じゃだめですか?」と(与党時代に)マスコミにもいじられていますから、そこは責任のすり替えと言われても仕方ないでしょうね。今になって、菅総理がいじってますから(「内閣が必ず任命しないとだめなんですか?」と)

0

内容がわかって反対していることはないでしょう 分かっていたら反対する理由がないですよ 大阪のおばちゃん 騒動が如実にそれを表しています

ありがとうございます。 多くのところでいちゃもんや、こじつけに近いと感じています。 1位を目指して、2位3位に甘んじてしまう世界に、2位じゃダメなんですかはないだろうと感じています。