将来の夢などがない中学生です。 小さい頃は「獣医さんになる!」とお父さんと約束をしていました。

将来の夢などがない中学生です。 小さい頃は「獣医さんになる!」とお父さんと約束をしていました。 しかし不登校なのにこの頭では獣医などにはなれません。 そして小6くらいから将来の夢などがなくなってしまいました。 動物が大好きなので獣医になりたい気持ちも凄くあります。 将来の夢っていつか見つけることは出来ますか?

ベストアンサー

2

時間があるなら、図書館に行って 「シートン動物記」 「ファーブル昆虫記」 「動物のお医者さん」(まんが)などを読んでみて下さい。 小学生、中学生、高校生〜オトナ向けなど、色々出ているので、 自分の読みやすいものを探してみて〜 シートン(イギリス生まれの博物学者、野生動物研究、動物画家)も ファーブル(フランス人の生物学者、詩人)も 観察力がすぐれているので、とてもためになります。 中学生のときにシートンを読んで、獣医さんになった、という人は 多いですよ。 「狼王ロボ」の話しに、私は大感動しました。 テレビなら、月曜日夜8:00からの放送番組 NHKBSプレミアム「ワイルドライフ」 をおすすめします。 私は、この番組を観ているとアフリカに行きたくなります。(笑) ただ、動物たちは、いま、地球温暖化や密猟の問題などのため、とても 住みづらく、厳しい環境になっています。 絶滅危惧種もかなり多いです。 そんな中を、動物たちは、けなげに知恵を使って、生き残ろうと 頑張っています。 環境問題に取り組みながら、動物たちを守る、保護する活動も いいですね。 また、動物は、患者さんやお年寄り、ホームレスのような孤独な人達や 刑務所の囚人などのワルを更生させるチカラ、セラピー効果など特殊な 能力をもっています。 研究してみてはいかがですか。頑張って下さい!

2人がナイス!しています

補足 患者さんやお年寄りを元気にしたり、おだやかな気持ちにさせる 癒しの効果、 ワルを更生させて、前向きに生きる意欲をつくるチカラを 発揮してくれます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんたくさんの回答ありがとうございました。

お礼日時:10/21 12:54

その他の回答(17件)

1

将来なりたいもの、なんてコロコロ変わるのも普通だし、見つからないのも普通。 ちなみに、学力以外では獣医にはまだなりたいのですか?もしそうなら、まだ諦めなくて良いと思います。勉強は取り戻せますから。また、動物関係の仕事を他に調べてみて下さい。動物看護も国家資格になるようですよ。

1人がナイス!しています

1

夢なんかいりません 食うだけ稼げばいいだけ 働くの嫌ならホームレスでも炊き出しで食ってけます

1人がナイス!しています

2

>将来の夢っていつか見つけることは出来ますか? 「将来の夢」という言葉に縛られています。 そんなモノ、なくてもいいです。今決める必要もありません。 あるに越したコトはないけど、それに縛られるコトもない。 夢って変わっていったり増えていったりしますし。それくらい自由です。 自分の将来です。「夢」という言葉に縛られるコトなく、自由に想像・発想するといいです。 そのヒントをつかむためには、いろいろなトコロへ頭突っ込む勇気が要るかもしれません。なければ、想像する。そうなった自分の姿を思い描いてみる。不登校なら、そういう思索をする時間がたくさんあるでしょう。 その時間使って、たくさん思考するといいです。

2人がナイス!しています

1

夢は10個くらい用意して、一番下の夢を「中小企業のサラリーマンになる!」にしておこうな。

1人がナイス!しています

1

中学生で具体性のある夢が見つかる人は少ないです。いずれ将来の夢は、見つかる人もいれば、見つからない人もいます。 獣医は相当勉強と家計財力に恵まれないと達成できない難しい目標です。でも、動物と関わる仕事って獣医だけではないですよね。ペットショップやペットホテル、猫カフェ店員や、ブリーダー、犬のしつけ指導教室、トリマー、ペットフードやペットグッズの会社の従業員、動物保護団体、動物園スタッフ、畜産業や観光牧場。別に獣医にならなくても、動物と触れ合って働ける場があります。 高校進路は、動物と関わる場合は畜産科の高校があります。豚とか牛とかと触れ合えます。半分は実習なので、数学や英語の時間とか少ないので楽です。偏差値低いので頭悪くてもなんとかなります。もしくは、馬術部のある高校などに進むと楽しいです。馬術部は私立校が多いので、なかなか難しいですけど。 高校を卒業したら、学力試験なしの専門学校に入ると良いです。犬猫系のトリマー学科や、動物園の飼育員を目指す学科などが存在します。今は、子供の数よりペットの数の方が多い時代ですから、ビジネスチャンスは多いです。 それと、あまり職業には直結しにくいですが、民間のペット資格は増えています。不登校でも通信教育でペット資格を取れます。スーパーで買った物をしまう場所あたりにユーキャンやキャリカレの通信講座紹介雑誌が無料で積んでありませんか。ネットでも通信講座の紹介は見れます。そういうのを持っていれば、高校生になった時にペットショップでバイトしたいなんて時に役立ちます。また、猫は保護ボランティア団体が多いので、不登校時間を生かしてボランティア団体で活動するのもありです。里親や一時預かりボランティアとか募集していたりします。大きい団体であれば、NPO団体事務局員とか目指せます。

1人がナイス!しています