ID非公開

2020/10/15 22:27

77回答

南海トラフ地震が発生したら津波と液状化の被害が出ると想定されている地域の職場に勤務しています。

南海トラフ地震が発生したら津波と液状化の被害が出ると想定されている地域の職場に勤務しています。 しかし、震災発生時は仕事をどう中断させてどこに避難するのかなどの話し合いや周知が職場内でされておらず、モヤモヤしたままとても不安です。 自分でハザードマップを見たり、職場周辺の避難所も調べてみましたが、ハザードマップでは「極めて高い確率で液状化する地域」「2メートル以上の浸水」とあるにも関わらず、職場周辺の避難所が出てきません…。 南海トラフ地震が起きたら津波被害にあうであろう職場なのに、ちょっとした避難訓練も無いのはおかしいですよね? 上司にそれとなく聞いてみても、適当に笑いながら「大地震が起きたらここ津波ヤバイよなぁ」程度の反応です。 平和ボケでしょうか… もしも勤務中に震度6くらいの立っていられないような地震が発生したら、たとえ同僚や上司が職場内に留まろうとしても、私は業務を放り出して津波から避難したいのですが、間違っていませんよね? 東北では東日本大震災が起こる前も、津波てんでんこの教育や、職場でも災害時の避難訓練がされていたと聞きました。

補足

たくさんの回答やアドバイスをくださり、ありがとうございます。 私も命の方が大切だから真っ先に逃げるべきと思うのですが、頭の片隅に「真っ先に逃げた後にもし津波が来なかったら、津波がきても会社建物が無事だったら、白い目で見られないか…」とよぎってしまいます。 大地震の時にそんな事が頭をよぎるなんて馬鹿だと自分でも思いますが、過去に別の場所で震度5強の地震にあった時に、それが頭をよぎってしまいました。 その場にいた同僚達も同じ様子で、数人で集まってまごまごしてるだけで避難しようとする人はいませんでした。 私はその時ですら避難したくてたまらなかったです… もちろん、事後に白い目で見てくるような事がある会社であればさっさと転職すればいいとも思うのですが、いざ南海トラフ地震が起きた時に、震度5強の時のようになってしまわないか、自分から咄嗟に「避難しよう!」と言い出せるか自信がありません… 会社の駐車場は、地震発生後15分以内に車が水没してしまう場所にあり、恐らくすぐに流されてしまいます。 いつ来るかわからないので新車を買うのも躊躇っています…不安になりすぎでしょうか…

地震 | 災害216閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

3

津波の可能性のある場所では、地震発生時はとにかく何も考えず無我夢中で高台に逃げることだと思っております。その結果によっては大恥をかくかもしれませんが、私は何度も恥はかいても良いと思っております。

3人がナイス!しています

その他の回答(6件)

1

自己判断の避難は間違いでは無い ただトラフの想定で2mはかなり低い、瀬戸内海や湾内で有れば避難想定も変わります

1人がナイス!しています

避難所が無いと言うことは商工業地区かも知れないので下手に平地を避難するより会社の2階に留まった方が安全な場合も有ります 洪水も含めて横避難より縦避難の方が身を守れる可能性は高いです

0

先を見ないで目先の利益を考えたら訓練とか無駄と思う経営者は多いでしょうね。どうせ被害が出ても”ここまで津波が来るとは思わなかった!”とか何とか言って逃げるのがオチです。 自己防衛しかないですよ。 一生懸命逃げるとか自分のロッカーとか車とかに避難袋(最低2日分の水や食料(お菓子でも大丈夫です))仕込むしかないです。 後は消防署や役所に避難場所の確認をすること位しかできません。 生きてるだけで丸儲け。明石家さんまさんの受け売りですが。

0

具体的にどの場所なのかどの程度リスクが高いのかわかりませんので何とも言えないのですが、たとえば消防署に電話して避難場所のこと、避難訓練のことを聞いてみるのはどうでしょうか。 ハザードマップには出ていなくても避難場所は指定されています。それを探してみるのもいいですね。なお避難場所と避難所は名前が似ていますが役割が違うのでそれも確認しておきましょう。

どの程度のリスクがあるのか具体的に自分で語れるようになるまで調べて勉強しましょう。それがあなたの不安への対策にもなりますし職場の改善にもつながります。

0

間違っていません。 まずは自分の命を守ることが最優先です。