回答(15件)

5

普通食の人を一方的に非難したり、ヴィーガンへの転向を強要したりしなければ、別に何とも思わない……と言いたい所なんだけど、そういう穏健なヴィーガンはほとんど見たことがなくて、ともかく普通食の人や畜産業とかに対する激しい憎しみをバラ撒く気分の悪いタイプばかりが目立つせいで、いい印象はないな。 こちらは別に自分が食べたい物を食べたいように美味しく食べているだけなのに、頼みもしないのに向こうから寄ってきて「お前は間違っている」「肉は食べ物じゃない」って勝手な主張を押しつけ始める。それも、見聞きする側の気分が悪くなる表現を敢えて選んでくる。たとえば、屠殺風景の動画URLをたくさん貼ったりね。自分たちと考えが一致しない人に対しては悪意に基づいて接するのがヴィーガンのやり方。 そんなんばっかり見てきたので、自分はヴィーガンってのは「カレーを食べている人の隣でウ○コの話をする人」みたいなものだと思ってる。そして、この認識を可能な限り広めるべきだと考えるようになったよ。みんなが「ヴィーガン」って聞いたら「ああ、ウ○コね」って言うようになれば彼らも態度を改めるかもしれない。

5人がナイス!しています

0

ヴィーガンをしている自分が好きなだけです。 知能が有り苦痛を感じる動物を食べることを可哀想だと思う自分が好きなだけです。

1

アメリカ栄養士協会は、充分考慮されたヴィーガンの食事は「妊娠期や授乳期を含む、ライフサイクルの全ての段階において適合することができる」としています。 肥満、骨粗鬆症、胆石、心不全、大腸癌、乳癌、肺癌、高コレステロール血症、高血圧、前立腺癌、糖尿病、脳梗塞などになりにくいとされており、きちんとバランスが取れていれば、健康によく必要な栄養素をとることができるとされています。 肉のみ含まれる必須栄養はなく、動物食品に食物繊維、耐酸化物質、ファイトケミカルといった癌や心臓病防止、免疫機能に役立つ栄養素の所有量は0としています。 https://foodfacts.jp/2019/01/22/vegan-diets-are-the-best-for-athlet... 現在では、肉の代わりに豆や植物を主にたんぱく源とすることは、アスリートのパフォーマンスを上げることが証明されている。 ジョージ・ワシントン大学医学部のニール・ベルナルド博士を中心とした専門家によると、ヴィーガン食は体脂肪を減らし、体重をコントロールしつつ、「全ての必須栄養素」を満たすことができるとしています。 クリスティナ・ワリナー博士 「Collective Evolution」の記事より ワリナー博士はこう断言する。 「人間には肉の摂取に対して、遺伝的、解剖学的または生理学的な適応がありません。対照的に、植物の摂取には多くの適応があります」(「The Game Changers」ドキュメンタリーより) 人間の消化器系は、肉を食べる動物のものよりもはるかに長く、より長い処理時間を必要とする植物や繊維を消化するために作られている。そして我々の消化器系内には、肉食に対する適正がないという。 ワリナー博士は、古代の腸内マイクロバイオーム(微生物叢)などの研究分析に取り組み、この結論に至った。 一般的に必須アミノ酸摂取のために、人間は肉を食べる必要があるといわれている。しかし、肉に含まれるビタミン12も、実際は動物によって作られているわけではなく、バクテリアによって作られ、土壌と水に含まれているのだと博士は説明している。しかし、最近は飲料水を塩素化せざるを得なくなったので、元々水に含まれていたB12バクテリアは大部分が殺され、家畜でもビタミン12のサプリメントを摂取する必要があるとも述べている。 また人間の身体はビタミンCを生産出来ず、特定の植物性食品のビタミンに大きく依存していることも要因の1つだ。結果として、肉には植物性食品にはない本質的なものは皆無だと博士は述べる。 またワリナー博士は、最も一般的で致命的な疾患(癌や心臓病など)の多くには、圧倒的な科学的証拠により、肉、卵、および乳製品が関与していると考えている。また牛乳を例にすると、地球上の多くの人々は乳糖不耐症であるのにも関わらず、離乳後に牛乳を飲む。他の動物の乳を飲むのは唯一、人間だけであることも指摘している。 カリフォルニアとフランスの研究者が実施した最近の研究では、肉のタンパク質は心臓病の急激なリスク増に関連しているのに対し、ナッツや種子由来のタンパク質は、人間の心臓に有益に働くという。 ほかにも植物性タンパク質の優秀さを表す様々な研究がある。 米コーネル大学の栄養生化学名誉教授であるコリン・キャンベル博士によるラットを使った実験では、食事に含まれる動物性タンパク質の量を変えるだけで、がん細胞の成長を“オン”にしたり“オフ”にすることができた。 また複数の研究により、植物ベースの食事に切り替えると、体内の炎症の指標であるC反応性タンパク質(CRP)のレベルが劇的に低下することも分かっている。 https://tocana.jp/2020/01/post_136084_entry_2.html

画像

1人がナイス!しています

0

他人に押し付けずに個人でやってるだけなら別にどうとも思わないし、ストイックなところはむしろ尊敬することもある。 8割以上がいずれヴィーガンやめてるってデータもあるくらいだから、続けるのは本当に大変なんだろうし。 押し付けてくるやつは、そもそもヴィーガンじゃなくても嫌い。 特にエシカル系のヴィーガンって、自分らの勝手な思い込みをノンヴィーガンばかりか動物にまで押し付けてるって自覚がないんだよね。 苦痛を感じるとか生きる権利があるとか知能が高いとか、人間の勝手な判断というか生み出した概念を動物にまで一方的に適用してるわけで、そこに矛盾を感じないのかなって思う。 自分らの押し付けはいいとかってダブスタだとしたら、もうどうしようもないし。