オーディオについておたずねします。

補足

みなさま たくさんの回答をいただき感謝いたします。 あらたに分かったことがありましたので、質問に追加させたいただきます。 現在はPCに音楽データを入れた外付けHDをUSB接続。再生ソフトはメディアモンキー。PCとUSB接続しているDAコンバーター機能付きのCDプレーヤーはマランツのSA11-S3です。CDプレーヤーからアンプは通常の赤白接続です。 これで音割れが起きていたのですが、 きょうアマゾンミュージックをPCで再生して、PCからCDプレーヤーを通じてアンプ→スピーカーで鳴らしてみると、音割れがありませんでした。 ということはCDプレーヤーのドライバーの問題は排除されたということでしょうか。 推測できる問題があればおおしえくださるとありがたいです。

ベストアンサー

0
画像

その他の回答(3件)

0

ドライバーがWin10非対応だと不具合は出そうですねぇ。

1

>対応ドライバーがウインドウズ10に対応していないなどの可能性 昨年Windows10のUpDateでASIOドライバーが動作不良を起こしたことがあり、メーカーが専用ドライバーを提供しているのであれば、最新ドライバーに入れ替えが必要となっている可能性はあります。 しかし、私の環境ではUSB-DACそのものが動作しなくなっていたので、ノイズとなると若干違和感もあります。 しかしそのDAC内蔵CDPに関して型名やノイズ状況などの詳細な説明がないので、これ以上の回答は不可能です。

1人がナイス!しています

>CDプレーヤーはマランツのSA11-S3です マランツのサイトを見ると、専用デバイスドライバーは2012年7月となっており、商品ページには対応OSWin7迄となっています。 この情報の通りであれば、Win10の標準ディバイスドライバーのWASAPI・排他モードで再生する方が安心かも知れません。 但し標準ディバイスドライバーではDoP転送は使えないので、DSD再生は諦めなければなりません。

1

USBを2.0に接続する。USB3.0と隣接しているのであれば離す。PCIバスのオーディオボードを使う。などなど・・・。あとは、ゲインの調節とかもそのPCに合わせる必要はありますね。 例えばノートPCの場合、オーディオ関係のノイズ対策がいまいちな機種が多くて、USB接続でもノートPCのACアダプターでPCを充電しながらだとノイズが乗って、バッテリー駆動にすると乗らなくなるとかいろいろめんどくさいことが多い。 もちろん、デスクトップ・ノートPC限らず、懸念している通りOSのシリーズやバージョンの違い、アップデート等の不具合対策で多くの新たな不具合が出てくるということは10のみならず過去のWin機種でも多かったです。 PCで音楽や制作作業するってのも、そういうことがあるので、いつまで立っても古い機種のママ踏ん切りがつかないということは多いですね。かくいう自分も、そういう作業用のPCは10年以上使っているWin7のママです。使っているパーツの類がWin10に非対応ってこともありますし、PC構成をゴソっと入れ替えたときに、今のパフォーマンスを十分に発揮できるか未知数だからです。 余談になりますが、Bluetoothにすると遅延もしますし音質が劣化するのでオススメではありませんね。

1人がナイス!しています