ID非公開

2020/10/17 21:09

33回答

地震というのは大きく分けて海溝型地震と内陸型地震があり、内陸型地震の中に深発地震と内陸地震があるということで正しいですか?

地震というのは大きく分けて海溝型地震と内陸型地震があり、内陸型地震の中に深発地震と内陸地震があるということで正しいですか?

地震 | 大学受験19閲覧

ベストアンサー

0

【地震というのは大きく分けて海溝型地震と内陸型地震があり、内陸型地震の中に深発地震と内陸地震があるということで正しいですか?】(ID非公開さん) ・「深発地震」は、「海溝型地震と内陸型地震」と関係ありません。 気象庁は「深さ100㎞程度より深い場所で発生する地震」としか。 (国際地震センター(ISC)では 浅発地震とやや深発地震の境界を深さ60km、 やや深発地震と深発地震の境界を深さ300km) ・「深さ100㎞程度より深い場所で発生する地震」は 気象庁[ホーム > 各種データ・資料 > 震度データベース検索}<http://www.data.jma.go.jp/svd/eqdb/data/shindo/index.php> で、「震源の深さ:100〜999 km」で検索すると、陸域・海域での過去の地震が出てきます。

その他の回答(2件)

0

気象庁の分類がわかりやすいでしょうか http://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/jishin/about_eq.html 地震はプレート内で起きるものと2つのプレートが接している面(プレート間)で起きるものがあります。プレート内で起きるものの中に内陸地震や深発地震が含まれます。プレート間で起きるのが海溝型地震です。

0

いいえ逆です。深発地震は海溝型で起きます。