ID非公開

2020/10/18 17:24

33回答

メルカリでのお取引についての質問です。 当方はアーティストグッズを販売いたしました。ミニ缶バッジが3点です。

メルカリでのお取引についての質問です。 当方はアーティストグッズを販売いたしました。ミニ缶バッジが3点です。 8月28日13時に購入されました。全てまとめて緩衝材で補強をし、長4のクラフト封筒にて8月29日18時に発送いたしました。土曜日でしたので、郵便局前のポストからの発送でした。しかし、一向に受け取り評価がされないので購入者様に連絡をしました。未着とのことでしたので、9月5日に郵便局の方に調査依頼をいたしました。 切手代も念のために多く貼ったので料金不足もありませんし、住所の記載ミスも一切ありません。 郵便局からの調査結果は郵便物を発見できず、事故の原因も不明とのことが書面で届きました。 郵便局の確認では購入者様の近くの郵便局を通った記録はあるようなので、おそらく誤送だろうとのことでしたが、詳しくはわからないと言われました。 メルカリ事務局に相談したところ、「取引はキャンセルで、郵便局に相談してくれ。」とのことでした。 しかし普通郵便ですので、郵便局に相談したとしても対応してくれないのは明らかです。ということは、商品が返ってくることも、代金が入ることも無いと思います。 私は普通郵便を主に利用していますが、トラブル回避のために、高額商品はゆうゆうメルカリ便、その他は追跡ありに変更可としております。しかしお相手の方はそれを読んだ上で、普通郵便で購入されました。 この場合でも全て当方の負担になるのでしょうか? 拙い文章で申し訳ございません。 何かわかる方がいらっしゃいましたら、回答お願いいたします。

メルカリ | 取引相手とのトラブル26閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

そうですね。 普通郵便ですと発送したことの証明ができないので、質問者さんがその危険負担をすることになります。 今回質問者さんは間違いなく発送されたのだと思います。 しかしながら、現場を見ていない第三者的には発送していない人との区別が出来ません。 郵便局としては万一のときに補償をしてほしければその分簡易書留やゆうパックなど費用をプラスして下さいということでメニューを用意していますが、それを敢えて選ばなかったのは質問者さんなので、万一のときが起こった現在、そのリスクを負うのは質問者さんです。 今後は全てについて最低限でも追跡がつく方法を選択されることをお勧めします。 経験上、追跡付で未着と言われて再度調べて貰って代金が入らなかったことはありません(購入者の確認ミスや郵便局側のミス等で発見された)。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん同じような回答でしたので、1番早く回答してくださった方をベストアンサーにさせて頂きます。 ご回答ありがとうございました!

お礼日時:10/30 0:17

その他の回答(2件)

0

送料無料というのはあくまでも出品者の都合で選んで出品している訳なので勝手に普通郵便で送っておきながら届かなくても責任は持てない、というのはメルカリでは通用しないと思います。 メルカリ便で発送します、というのを安い普通郵便で構わないから値下げしてくれと購入者が指定してきた場合のみ事故に遭っても責任取れないよって言えますが。 高額な品だけどメルカリ便ネコポスなら無料です、ポストに投函なので不安なら差額の支払いで宅急便コンパクトに変更しますよって言うのなら理解できます。 リスクのある方法でしか発送しない場合は未着も覚悟して利用すべきだと思います。メルカリも取引をキャンセルしろと言っているなら普通郵便で送ったあなたが悪いのだから、サポートや補償はしないという意味です

0

購入者が選ばなかった、と仰ってますが、そもそも発送方法の違いを誰も彼もが理解している訳ではないです。メルカリなんて出品者すら理解してない人もいるぐらいです。 ついさっきここでも普通郵便は配送状況を確認できないのかと質問する人がいるぐらいです。 日本における普通郵便の紛失の確率は極めて低いので、殆どの人が紛失のリスクを考えません。 ですが、万が一に備えるのが出品者の努めではないでしょうか。 トラブル回避を考えるなら追跡オプション無しの普通郵便という選択肢は除外すべきでした。