皆様ならいかが致しますか? 特に、専門職や医療系の仕事をされている方に伺いたいです。

職場の悩み | 病院、検査44閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

転職は申し出ましたが、1か月放置後に強引な引き止めに遭っています… それでも、もう続ける気は無いので、最後は退職届を人事に直送して、予定通り年内で辞めるつもりではいますが、 ただ… 世の中には、仕事を辞めること自体を「人間のクズ」のようにいう人がいる。 そういう人達は、続けることを前提に、どうしろと言いたいのかも気にはなります。 現状を変える努力をすべき! 最後まで諦めるな! 現実から逃げるな! そうすべきなのか?という気も少し…。 現状のまま我慢は、同罪だと私も思います。 私は辞める(逃げる)選択をしましたが、世間の皆様はどうされているのか気になり、質問いたしました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

専門職じゃなくたって、職業倫理は同じ お客様のためにってのは誰もが考えること 自分は間違っていない。 そう信じて新しい道に行けそうです。

お礼日時:10/24 16:12

その他の回答(2件)

0

そうだよなあ。あるよなあ。 そういう風土になってしまっている職場が。 知的障害者施設のなかで通りすがりに患者を殴る蹴るの虐待を続けていた職員が所長となったり、勉強を熱心にやってた奴が患者(利用者)を殺してまわったり。 国立がんセンターでさえ、理事長や厚労省に数百人分(それ以上だったか?)の臨床データの判定ミスを隠蔽されましたからねえ。マスコミの追及も及び腰。 個人のミスの隠蔽どころか組織ぐるみ、国家ぐるみの隠蔽が平然と行われている。 手順自体はしっかりあるのですよね? それがない場合は、まずは貴殿がマニュアルを作る。 適当にやってる職場では、実際の診療や設備状況にあわなかったり、無意味な手順があったりして、 そのマニュアルが形骸化している。たとえあっても無視して、みんなが「自分基準」でやってる。そして「自分基準体制の温存」のみに関心がある。レベルの低い職場ではよくあること。酷くなると、隠蔽が仕事になる。 内部での改善は、イケイケの個人加盟の「合同労組」に入って職場改善の交渉を続ける。たぶん長くは頑張れないので、どこかで退職を予定する。 また、新聞や週刊誌でその手の担当記者を探して記者個人に情報や証拠を流す。「毎日新聞」「中日新聞」「週刊現代」「週刊東洋経済」などに問い合わせればわかる。もしかしたら世論喚起をしてもらえるかもしれない。しかし、これも最悪の場合、会社に反撃されて懲戒免職や裁判になったりするので、労組加盟は必須と思われる。労組には弁護士もついてる。 あるいは、改善しないでさっさと退職する。 僕自身は短気なので、上司や先輩を怒鳴りつけてとっとと辞めると思う。 今の病院の職場(末端)でも、いい加減さにはかなり不満があるが、不思議なことに概ねみんなマジメなので「自分基準」には辟易するが、非正規の使い捨て労働者として黙って仕事をしている。これまた実に不思議なのだけど、この病院の委託業者も歴史のあるところで、なんでこんな仕事のやり方をしているのかと不思議に思う。積み重ねや引き継ぎがないんですよ。だからベテランのはずの人が「実は知らない」ということはいくつもあって、こいつら馬鹿じゃねえかといつも思っている。これが、日本に名だたる病院の実態であることを思えば、わが国の医療現場も程度が知れるというもの。 こういう問題については、幹部や労働者の「学歴」をあげる人がいる。安易に認めたくはないが、確かにそういう側面はあると思う。たぶん、想像力の範囲が狭くて考えもしないんでしょうねえ。ここでいう学歴とは、単に高卒、大学卒などというものではなくて、難関大学という意味です。東大京大早慶、最低でもマーチ、関関同立クラス。なんかねえ。やっぱり違うんですよ。いまだによく分からないのだけど、どこか違う。もちろんだからこその嫌な部分もあるし、汚れ仕事ができない人は多いと思うけどね。 あれは、なんだろうなあ。不思議なのは、低学歴だからこその素朴で率直なマトモな言動を感じることも多いということ。知らないからこその強気というのと似ているのかもしれないが、そういう人が「わかる」と最強。遠慮なんかしないから。抽象的な言い方しかできなくて歯痒いのだけど。 また、非正規が多くなると、適当にやらざるを得なくなる。低賃金だからこそ蓄えもなく、会社や上司に文句を言って辞めさせられると困る。正規社員がいい加減な人ならそれにあわせるしかない。

『 適当にやってる職場では、実際の診療や設備状況にあわなかったり、無意味な手順があったりして、 そのマニュアルが形骸化している。たとえあっても無視して、みんなが「自分基準」でやってる。そして「自分基準体制の温存」のみに関心がある。レベルの低い職場ではよくあること。酷くなると、隠蔽が仕事になる。』 まさにこの状態です。 それに何の意味が?というようなことを強要されたり、皆言うことが違ったり。 Aさんに教わったやり方でやっているとBさんに叱られ、Bさんのやり方をしているとAさんに叱られる。 高学歴者が何かが違うのは、分かる気がします。 示されていたような高学歴ではありませんが、短大や専門卒ではなく、4大や院卒の方ばかりが集まっているような職場は、これが同じ医療界か?!と思うほど、雰囲気が違いますものね。 そういうところから今のところ(短大や専門卒の集団)に来たもので、そのギャップが…