回答受付が終了しました

ID非公開

2020/10/18 19:26

55回答

データを初期化したのですが、このままもし売ったら前のデータは残ったままですか?(個人情報など)

画像

Windows系 | Windows 1028閲覧

回答(5件)

0

完全に消す方法その① そのHDDを外し別のPCに接続して、 全ての領域に無意味なデータを書き込んでから削除。 問題点…HDDの容量が多い程、 書き込みと削除するのに時間がかかる。 方法② HDDのクローンを作成できるHDDケースを使う。 データのないHDDを元にクローンを作成する。 瞬時に終わるので速い。 問題点…ケースと同容量のHDDが必要。

0

データを初期化というより、OS環境を 出荷時の状態に戻しただけじゃないかと思います。 コンピューター技術は、効率化と高速化を重視するので 需要が無ければ、データの抹消という工程は無く 単にデータファイルのファイルエントリーの削除や ファイルシステムの管理情報破棄などで、高速な処理を企図します。 ですから、リカバリーシステムで出荷時の状態に戻した場合 出荷時で書き込まれていたOS環境が 同じところに書き込まれるだけで 過去に個人情報が書き込まれた部分は ファイルが無いことになっているだけで 実際には、上書きされていない限りデータの跡がそのまま残ります。 NTFSやexFATのファイルシステム作成を行う場合も 現在は普通はQuick formatと呼ばれる処理が一般的で 既存データの上書きは行われないため 二度やっても何度やっても、何のご利益もありません。 ですから、データ抹消のための専用ソフトがあったりもしますし PCメーカーによってはリカバリーディスクに、そのための機能があります。 DBANのような無料配布されているものでも 米国防総省水準のデータ抹消をできますし 簡易に、ゼロクリア(ゼロフィル)で済ませる選択肢もあります。 HDDインターフェイスからゼロが書き込まれれば HDDインターフェイスからはゼロしかよみだせませんから 一般的にはゼロクリアで充分です。 ただしHDDなどの磁気媒体は、残留磁気から 以前のデータを復元できる場合があるため 磁気顕微鏡などを使った特殊なデータサルベージ手段に対して 米国防総省は、複数回の書き込みなどを組み合わせて 残留磁気からの復元を実質的に不可能にするよう規定しています。 SSDの場合は、残留磁気はありません。 米国防総省水準の抹消を企図するなら Windowsには標準のcipher.exeが用意されています。 リカバリーが終わったあと、一旦仮IDでの設定を行ない cipher.exeによる抹消作業を行うことで 効率的にデータ抹消を行えますし リカバリーシステムなどを破壊して 商品価値を損なうようなミスも回避されます。 ただし、cipher.exeには時間のかかる完全抹消だけで ゼロクリアで、短時間に済ませるオプションがありません。

0

初期化の定義、実態は、何なのか? 論理的なのか、物理的なのか、 データの扱いは、違うでしょうね。 メディア一杯にゼロでも書き込めば、 全部上書きされるでしょうね。

0

ID非公開

2020/10/18 21:30

まあ完全では有りませんが消去は出来ているでしょう。 余程修復マニアが買えば別でしょうが。 自分ならこれで売っちゃいますが 不安ならフォーマット形式をexFATでやった後に 再度フォーマットをNTFSにする事で修復はほぼ出来ないでしょう。