回答受付が終了しました

ID非公開

2020/10/19 5:46

1717回答

ロードバイクで軽いギヤでケイデンスを上げるより、

回答(17件)

0

おかしくはないとは思いますけど、ケイデンス もう少し上げて回す練習を続けてみても良いかもですね。 慣れれば楽ですよ、レースとかしないですが、だいたい平地だと90-100ぐらいで回してることが多いです。 峠越えだと落ちますけど。 何事も物は試し。しばらく踊るぽんぽこりん(だいたいケイデンス 90のテンポ)でも口ずさみながら乗ってみるのも良いかと

0

人によりますね。重いギアで70回すのが得意でそれの方が楽な人もいれば、それより少し軽いギアで90回す方が良いと言う人もいます。ただケイデンスがないと高速域で大変ですし、長い時間走れないと思います。

0

私もそんな感じですね 逆にハイケンデンスに体がついていけません…

0

おかしくないです。 時速20キロぐらいだとそれが一番エネルギー消費が少ないそうです。 ただ、その乗り方だと巡航を30キロ以上に持って行くことが困難です。 速度の自乗に比例して空気抵抗が大きくなりますからね。 20キロから30キロになると空気抵抗は2.25倍になります。 回転でパワーを稼がないと筋肉への負荷が大き過ぎるのです。 一瞬だけなら、うんしょ!って力を込めれば済む話です。でも、自転車での移動は長丁場。筋肉への過負荷は、休んでもすぐには戻りません。 無理すると足がヘロヘロになって、それ以降はろくにスピードが出せなくなります。 だから、心肺を強くして、ペダリングスキルをアップして、高回転で対処するのです。 それが速さを長時間保つ秘訣だから。 最初は疲れるし息が続かないかも知れません。 でも慣れるといつのまにかいくらでも続くようになります。 ずぅ~っとのんびり走るならそんな努力をする必要はありません。 70~75回転ぐらいが一番省エネです。