ID非公開

2020/10/19 11:03

44回答

スキーカテゴリーのカテマス2位だった、tan********様ですが、急にカテマスから外れました。 どういう理由でしょうか?

スキーカテゴリーのカテマス2位だった、tan********様ですが、急にカテマスから外れました。 どういう理由でしょうか?

補足

今見ましたら、またカテマス2位に復帰してました。 何か、訳の分からないシステムですね。

スキー84閲覧

ベストアンサー

2

ご本人が登場したので、回答させていただきます。 カテマスの選出基準は、運営側は明らかにしていません。 が、よく言われているのが、 最優先:回答数 補助的要因:BA率(BA数でなく、BA率) だとされています。 これを基準に一週間ごとに見直しが行われるようです。 その中でも、回答数が圧倒的に重要で、とにかく回答しまくれば、カテマスになれるというのが通説らしいです。 一週間ごとの見直しですが、過去、数週間の回答数等も考慮されているらしいです。 スキーカテなので、モーグルの採点基準を例にすると、 ターン点:回答数で圧倒すれば、 エア点:BA率が高くても、カテマスになれないって感じでしょうか。 という基準というのが通説なので、回答数が下がると一時的に外れたりします。 スキーカテのように、回答者が固まる傾向があるカテだと、割とドングリの背比べのような回答数で、1週間、回答が少ないと外れたりするのかもしれません。で、再び回答数が増えると復帰するのではないかと推測します。 もし、ご質問者様がカテマスをご希望ならば、利用規則に反しない範囲で、なるべく多くの質問に回答して、カテマスになれるかどうか実験してみてください(笑)。 ちなみに、回答者の場合、スキーカテでは、過去、かなりの長期にカテマスでしたが、近年は、通年で盛んに回答する方がいらっしゃるので、忘れたころに引っかかるくらいです。 が、他カテで、常時カテマスなので、スキーカテでも、常時、カテマス表記になっています。 今は、正直、カテマスなんてどうでもいいですね。 回答者が、スキーカテでのカテマスが盤石だったころ、なんだか誇らしく思い、回答しまくっていたことは否定しません。 が、一緒にカテマスだった、今でも的確な回答をされる、非常に真面目な、高齢回答者様が、一時、アラシたちによって叩かれました。 結果、一時的に回答しなくなるということになったのですが、この一件で「カテマスなんてバカバカしい」と思い、質問者様にとってホントに役立つ回答だけをするようにしようと思いました。 もちろん、脱線もしますし、個人的価値観を押し付けたりすることも皆無とは申しませんが、できるだけ、質問者様の役に立ち、質問の意図に沿った回答を心がけています。 上から目線の押し付け回答しかできない場合は、回答を控えます。 言っているそばから脱線しているようですが(笑)、ご参考になれば幸いです。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/21 9:27

よくわかりました。 どうもありがとうございます。

その他の回答(3件)

1

回答する際に質問者を見下したり人の事を馬鹿にするような、侮辱するような不適切な発言と暴言と言われても仕方無いような回答ばかりやっるから。

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

0

生きてますよ カテマスは明確な基準は公表されていないので、ついたり、消えたりする蜃気楼のようなものです

ヤフーの場合、一つのカテゴリーでカテマスなら他のカテゴリーでもカテマスになります だからカテマスだから、詳しい、回答が、正確だとは限りませんよ

0

なんででしょうね 回答数が少ないと外れたりもしますし 私も一時カテマスになってましたけど なんか知らんうちに外れてました。 カテマスなんて回答数増やして、あたり障りのないような回答をしておいたり 誰も答えないような回答に積極的に回答をつけたりしたら 結果ベストアンサーが増えて、 カテマスになったりしますよ。 だからカテマスということと回答の中身が必ずしも一致するとは限らないですよね。 私がなっても夏場は寝る間もないくらい忙しいので回答なんかしないです。 そうすると外れますよね。

ID非公開

質問者

2020/10/19 14:02

そうですね。 カテマスでも頓珍漢な回答をすることがありますし、カテマスであることにはあまり意味がない気がします。