ID非公開

2020/10/20 9:14

2727回答

大きくて重いフルサイズのカメラに大きくて重いF2.8のズーム。仕事でもない趣味の写真に我慢して使う必要がありますか。間違っていませんか。

ベストアンサー

9

9人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

御意。。。

お礼日時:10/22 15:30

その他の回答(26件)

2

無理してわかる必要は無いと思うな(^^) 知らない方が幸せと言う事もあります。

2人がナイス!しています

4

趣味の写真にプロより良い機材使うのは別に不思議でも何でもないです。 まして他人の趣味に釘を刺すほどの根拠がその主張にはないですね。 我慢しているのは、経済的理由で導入を我慢しています。 むしろ仕事の方がオーバースペックを嫌うでしょうね。プロのかたは投資して回収できるのかというのを気にするようです。 あと、皆さん知らないんですかね? 大三元と小三元の違いは、明るさだけじゃないって事を。センサーの解像度は気にするけど、レンズの分解能はおざなりでは片手落ちです。

4人がナイス!しています

1

今は高感度平気で使えますから2.8ズームより高感度強いボディに投資した方が良いですよ。2.8ズームや大口径単焦点は一昔前ですね。私は高感度強いボディにズーム数本、気に入った単焦点です。仕事は採算性が重要ですが、ビジネスですから機材ケチってたら仕事も入らなくなってきます。節約するのも大事ですがケチり過ぎて10年以上昔のを使うとかはダメですね。また2.8ズームも昔の古い奴はダメです。新しいデジタル設計だからこそで古い2.8ズーム使うならデジタル設計のf4-5.6クラスを使った方が良いと考えます。趣味だからこそ好きに投資出来る側面ありますが、ほどほどにしないといけないこともあります。収入に余裕あるなら仕事だろうが趣味だろうがどんどん使うです。プロは必要かどうかが判断基準です。

1人がナイス!しています

1

乗り物を撮っている人にとってはシャッターチャンスを逃してはおしまいです だからこそ、明るいレンズでシャッタースピードを稼ぐ必要があります

1人がナイス!しています