回答受付が終了しました

ダンまち16巻(ネタバレ)についてなんですが、 シル=フレイヤという結末になりましたがまだピンと来ないところがありまして。

ダンまち16巻(ネタバレ)についてなんですが、 シル=フレイヤという結末になりましたがまだピンと来ないところがありまして。 豊穣祭の1日目はシル、2日目はシル(ヘルン)とベルは祭りをまわっていて、1日目に祭りを回っていたときベルはフレイヤと目があったじゃないですか。一緒にいたシルがフレイヤだとしたらその目があったフレイヤは誰なんでしょうか。ヘルンが魔法で化けていた、なんて書かれていなかったし。わかる方教えていただけないでしょうか。

ライトノベル1,194閲覧

1人が共感しています

回答(4件)

1

その時目が合ったのはヘルンが化けていたフレイヤだと思います。直接そうとは書かれていませんが、「記憶の中のフレイヤ様と、視線の先の女神様の表情は違う。」と書かれているので、質問者さんの解釈であってると思いますよ。

1人がナイス!しています

1

え、でも1日目のシルはヘルンじゃないってヘルン自身が言ってませんでした? 1日目はシルで、2日目はヘルンだから 2日目にめっちゃフレイヤファミリアはシルを殺そうとしたんですよね

1人がナイス!しています