分数の計算問題です。 なぜかここだけ回答と同じにならないので教えて欲しいです。 写メ添付 答えは3と3/70 12/5 ー 20/7 + 7/2

画像

算数 | 中学受験74閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん、回答ありがとうございました。 全てを通分、それも出来るんですね、まだそこまで思いつかず。 順番を入れ替えるやり方がある、と言うことを知りました。またそれは負の証明がないとできないという事も初めて知りました。 塾の宿題を終わらせる、これを目的にこの方をベストアンサーとさせていただきます。 覚えてしまおうと思います。とても為になりました。全て学びになります!

お礼日時:10/21 20:14

その他の回答(6件)

0

これが算数の問題なら、出題ミスですね。負の数(0より小さい数)を使わない算数の範囲では答が出せない問題になっています。 順序を入れ換えれば計算できると言っている回答者がいますが、それは違います。 順序を入れかえてよいというのは、あくまで、順序を入れかえた場合の計算結果と順序を入れかえずに計算結果とが必ず一致することが分かっているから、入れかえても構わないということです。 今回の例では、そもそもそのままの順序では算数の範囲では計算自体ができないので、入れかえた場合と結果が一致するともいえません。したがって、入れかえてよいということもできません。 確かに、中学校の数学で負の数を学習すれば、これは入れかえて計算してよい問題になりますし、入れかえれば結果として負の数が出てこない形で答が出せます。 しかし、その入れかえてよいという決まりそのものを認めるために、やはり負の数の概念が必要になります。 したがって、この問題は算数の範囲では答の出せない不適切問題です。

例えて言うと、ゲームでヒットポイントが50ある状態なら、そこから30のダメージを受けてから40回復するのも、40回復してから30のダメージを受けるのも、結果は同じ状態になります。 しかし、最初のヒットポイントが10しかなかったら、そこから30のダメージを受けてから40回復するのと、40回復してから30のダメージを受けるのは同じ結果になりません。 途中でヒットポイントが0を切ったら終わりで回復もできないんです。 算数の足し算引き算はそういうルールなので、中学校以上の数学のルールをそのまま適用はできないんです。

0

>12/5 ー 20/7 + 7/2 >→84/35 ー 100/35 になって引き算出来ません。 思い切って、三つともまとめて通分してみてください。 そうすれば、足し算を先にしてから引き算が出来ると思いますよ。 三つともの通分がむつかしかったら 順番入れ替えちゃえば? 12/5 ー 20/7 + 7/2 を 12/5 + 7/2 ー 20/7 として計算してみてください。 24/10+35/10-20/7 これなら計算出来るよね?

0

ひき算ができないと書かれているので、質問者さんは小学生だと思って回答します。 1,3,14などの普通の数(整数といいます)のたし算・ひき算などは計算の順番を入れ替えてもよいという交換法則が成り立つことを習ったと思います。実はこれは分数でも小数でも成り立ちます。なので 12/5+7/2-20/7 と順番を入れ替えれば、ひき算ができないということがなくなり安心して計算できます。 (12/5+7/2)-20/7=59/10+20/7=213/70=3+3/70 まだ何かあれば、返信にどうぞ。