ID非公開

2020/10/21 0:56

33回答

ピタバスタチンCa 1mg 杏林 を飲んでいます

画像

病気、症状 | 病院、検査38閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/10/21 23:07

初めての検査は45歳頃、LDLは140くらいで、上がったり下がったりで、10年後の昨年、150でした。 健康診断で、母の話をすると、あなたも五年後に心筋梗塞になりますよ、と脅されました。現在56歳。 そして血管年齢を知らると、年齢プラス14歳の69歳でびっくりして、薬を飲むことにしました。 150だったら飲む必要までてもなかったのかも。。 糖尿病は無いですが、HbA1cは5.9と、少し高めかもですが。 薬に頼らないことを考えたいと思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、いろいろと為になるお話をありがとうございました。 皆様に感謝! 今、スタチンは一粒飲んで、3日休み、 のように減らしました。 今度主治医にお話しします。。 なかなか主治医には話しにくいところですが。。 高齢の母ものんでいましたので、 少し減らすように主治医に相談することにします。 兎にも角にも、スタチンを飲んだ方がいいという人が1人もいないということに驚きました! この度は本当にありがとうございました

お礼日時:10/29 0:14

その他の回答(2件)

0

間引いて3日に1回などの服用でも良いとは思いますが、 ピタバスタチン出来れば飲まない方が良いと思います。 体重の20~30%(10kg~20kg)の中性脂肪と混同しますが、 コレステロールは体内に「100g程」しかない重要栄養素です。 内訳は 脳神経細胞の軸索にある髄鞘の絶縁物質として25g(1/4) 筋肉細胞の細胞膜の脂質二重層の材料として75g(3/4) 女性ホルモン(卵胞ホルモン「エストロゲン」) 男性ホルモン(アンドロゲン)や胆汁酸の材料となります。 特に、女性機能、生理機能はコレステロールが 女性ホルモンへ変わる事で行われていますので コレステロール低下=閉経=老化.....と言えます。 なので最近はコレステロール高値が健康長寿と言われるのです。 それに「ピタバスタチン」の副作用は酷い物があり 特に「横紋筋融解症」「うつ」などがあります。 ご自愛頂きお体の事をもう一度お考え下さい。 コレステロールとエストロゲンについて https://youtu.be/UaNLlS2RDII うつ自殺とコレステロール薬 https://ameblo.jp/kotetsutokumi/entry-12238244482.html

ID非公開

質問者

2020/10/21 23:12

コレステロールが女性ホルモンと関係があることにびっくりしました! 閉経で、体調不良の上、これらの薬を飲んだので、更に良くなかったのでしょうか、、 パニック障害もなかなか良くならず、、パキシルは止めることは難しいのですが、ピタバスタチンの方は止める方向で寒肥たいと思います。 ご丁寧なご返答をありがとうございましたm(_ _)m

0

太ることについてはパキシルの副作用あるいは薬を飲むことで食事が普通にできるとか美味しく感じるようになって太るのか運動不足等の他の要因なのかの範囲と思われるので、ピタバスタチン(スタチン系)を飲んでいることとの関係はないです。(太る副作用はないため) コレステロールは高すぎても良くないですが低すぎても良くないです。 90にまで改善されたのであれば十分すぎるほどです。 それ以上下げると今度は低すぎて免疫等に弊害が起こりそうですから、医師に相談して薬の種類を変えてもらってもいいのではと思います。 今飲んでいるピタバスタチンはスタチンの中でも強い方の薬なので、同じ薬で量を減らすということではなく穏やかな方のスタチンに変更ということになるでしょう。 現在は低血圧だからというのはコレステロールには関係ない話です。 コレステロール値が高すぎれば低血圧でも高血圧になりますし、血圧が低いからこそコレステロールが流れなくて留まりやすくなり、留まったコレステロールが血圧をあげて高血圧です。 かといってコレステロールを下げれば下げるほどいいわけではなく、必要なものなので適度にはないといけません。 薬でコレステロール値を下げるだけではいけません。 適度な運動をして筋肉をつけて血流を良くして、低血圧でも高血圧でもない普通の血圧にすることです。 運動で筋肉がついて血行も良くなれば低血圧・高血圧・コレステロール・太ることの悩みはかなり減ると思いますしパニック障害にもいい影響はあるでしょう。 運動で改善できれば薬も減らせるかいずれやめることもできるかも。 (減薬や休薬は必ず医師と相談したうえで行ってください。勝手に行うと悪化する薬も多いため)

ID非公開

質問者

2020/10/21 22:53

適切なご返答をありがとうございますm(_ _)m 運動、やっぱり大切なんですね。。 分かってはいますが、なかなか出来ないもので(--;) でも、やらないといけないのですね。 薬に頼らない健康を考えないと本当に健康にはなれないですね。 ご丁寧なご返答をありがとうございましたm(_ _)m