ID非公開

2020/10/21 1:02

55回答

アンティークショップで売っているものは全て作られてから100年以上経ったものですか?

家具、インテリア | 工芸42閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

回答した専門家

眠れる骨董・古美術品に光をあて世に送り出す専門家

お問い合わせ 0120-261-540

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝えください

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とてもわかりやすく説明いただいてありがとうございます。とても助かりました。 「アンティークショップで注文する」という文章がプロットにあり、注文と言うとまるで理想のものを作ってもらうとか量産品を取り寄せてもらうとかいうような印象があり、シナリオを書く際に買い物中の表現に困り質問させていただきました。 疑問に思っていた部分を的確にご説明くださったので、本当に助かりました。 ありがとうございました。

お礼日時:2020/10/22 17:43

その他の回答(4件)

0

利口な人がいるので、言葉によって巧みに分けています。 アンティークショップで、ビンテージものを買ってきた。 アンティーク?ビンテージ? 100年ものはアンティークですが、ビンテージは違います。 騙している訳ではありませんが、用語を理解していないと・・・。^^;

0

そのお店によります。 物はいろいろな人の手を渡り歩いているのが普通です。(コレクターや同業者) 稀に「うぶだし」といって旧家の蔵などに長年眠っていた物が市場に出てきたりします。 また、新旧取り混ぜた(骨董品と作家物)販売をしているお店も有ります。 工場で大量生産されたものは見ればすぐ分かりますので、アンティークショップではやらないのでは?アンティーク風雑貨屋ならそうでしょうけど。

0

特にこうでなければアンティークショップと言えないという明確な法律が無いので、どちらも存在するというのが現状でしょうね。 アンティークと言っても、ヴィンテージも扱っているお店がほとんどでしょうし、完全にレストアやメンテナンスされて売っているお店もあれば、しないお店もありますし。新品とミックスして売っているお店もありますし。 要はそのへんお客さんも目利きにならないとダメなジャンルですね。骨董やアンティークってそういう世界ですよ。