回答受付が終了しました

ID非公開

2020/10/21 3:45

77回答

ちょっと気になっただけなんですけど

DTM43閲覧

回答(7件)

0

クレーマーやキャンセル詐欺が多いんですよ。 到着後気に入らないからと言って自ら破壊し「壊れていた、金返せ」という犯罪者が多いんです。

0

ヤフオクにはよくある保険の文言です 実際に問題がある、ないにかかわらずそのように記載しておけば 実際に落札者の手に渡った時に動作に問題が発生したとしても出品者側としては、 「自分は動作確認していないしその事を記載しているんだから、それを承知の上で落札したという事はもう貴方の責任なんですよ」 という事が言える訳です 実際本当に自分の手元にある時に問題が無くても落札者の手に渡った時に問題が生じるという事はあり得るので、トラブルを回避する為の言い回しですね もしくはそれを利用して最初から問題があるのにそれを隠して出品しているというケースも考えられます しかし、自分の手元にある時に問題なかったのであればそのように記載して今後は保証しないとすれば良いだけなので、そういう意味では「動作未確認」は結構怪しいですね 何かあると思った方が良いかも知れません

0

売り方のスタイルとしては両方あると思います。 知識のあるスタッフを起用して、設備を用意して、安心の補償をつけて、高く売る。これも一つの売り方でこういうスタイルをとっている場合もあります。 知識不要、体力&レスポンス優先、査定は全品ジャンク査定、買い取ったらすぐにヤフオク撮影ルートにのせて出品だ。オーディオの厳しい検品眼よりはきれいな画像をとれる人間を起用する。そのジャンルが廃れたら、電動工具専門買取店など看板を掛け替えるだけでスタッフは即座に対応できる、高速回転スタイル 上は名のある楽器店がネットに出る場合のスタイルとしては普通ですし、下は利益率や回転率を優先させるとこの方がトータルの利益が上がります。

0

ケース1:オーディオインターフェースとか、「ちゃんと使えます」とか書こうものなら、確認時に無くとも「ガリノイズがありました」など言われ返金を要求されることもあります。そういう事を知っている人は自分で使っていてもトラブルを避けるためそう書くこともあります(NCNRの表記の方が多いと思いますが) ケース2:家族などからの代理出品で知識がない場合や、家族の物を勝手に売る場合。質問されても答えられないのでそう書くこともあるかもしれません。 ケース3:壊れている場合、単純に未確認と言えば高く売れますからね。 ケース4:中古ショップは担当者が詳しくない場合、ジャンクとしてただで引き取って、未確認品として売ることが多いです。 色んな場合があるでしょうが、見かけるので多いのはケース4と思いますね。 明らかにあなたが使っていたんでしょうって物は高確率で壊れていますので、買う側も警戒しますから。