ID非公開

2020/10/21 5:45

55回答

今週末にエアアジアエックスで関西からクアラルンプール便を予約していましたが、エアアジアからフライトキャンセルの連絡と、

海外 | 飛行機、空港154閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

4人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

当方はセールのクアラルンプール便一人旅でしたので、せいぜい2万少しの損害でしたが、家族ハワイ旅行が泡と消えるとは、心より同情させて頂きます。 再建頑張って欲しいですね。 返金はもはや期待してないですけど。 他にご回答下さった皆様方もありがとうございました。 また自由に世界中へ行ける日が来ますように。

お礼日時:10/27 12:42

その他の回答(4件)

0

私は2つ予約を持っていて、1つは武漢肺炎特別対応(2019年9月の予約・出発日を1回変更して2021年1月出発)の分で今年9月にクレジットアカウントへのチャージはできました。 2つ目の2020年5月予約の分に関しても、同じ時期に返金対応(クレジットアカウントへのチャージ)をリクエストしましたが、「武漢対応に該当していない 時期の予約&欠航が決定していない」から返金対応はできないの返答。 しかしながらこの9月初旬の時点で、当該便はWeb上では予約も出来ず、先に延ばすにも、その予約もできない状況にもかかわらずでした。 その点をケース番号つけて「予約変更も出来ないのに返金できないのはおかしい」と再三突っ込みを入れても「当該便は欠航がきまっていません」の一点張り・・・ 一週間前にもう一度突っ込みを入れると「その便は欠航が決定していますので返金対応します」との連絡をうけた5日後にそのメールですわ。 ホンマ糞みたいな舐めた対応しかできない会社です(まあ、対応しているのはエアアジアジャパンだし、エアアジアジャパンも撤退しますから、どうでもいい感じで対応していたんでしょう) まあ、3人分10万弱の債権者になった訳ですが、マレーシア政府もマレーシア航空との統合が難しいエアアジアX(D7)には積極的に救済はしない方向だと思いますので諦めておいた方がよいのだと思っています。 エアアジアXが存続したとしても、債権放棄を求められるのがオチかなと。 長々と書きましたが、戻ってこないと思っておいた方が、傷が浅くすみますよ。基本的にエアアジアグループは現金での返金はしませんしね・・・

0

私も年末に予定しているAirAsia羽田⇒KL⇒ランカウイ往復の航空券16万円ほどが戻ってこなそうな予感です。 羽田⇒KLはすでに欠航(撤退)が決まっており本来は返金対応に応じなくてはならないはずですが、 ちょうど昨日AirAsia本社からメールが来ましたが、最高裁判所に再生の判断をゆだねており、債務については現時点では返答ができないとのことでした。 ここ数ヶ月、数回コールセンターへの問い合わせ、メール問い合わせ、チャットボット(AVA)、オペレーターとのチャットを試みていますが、本社からの最終判断のメールを待ってほしいという返答ばかりで、返金やクレジット変換の結論が一向に出ません。 LCCですし、しかも日本路線撤退、この状況では返金は諦めるしかないかと思っています。 ちなみにANAでも別件を予約していましたがそれは全額返金されました。

0

私は タイ エアアジアX でしたが10月19日の関空ーバンコク往復のフライトキャンセル通知が1週間前の13日に着信して、すぐにAVAチャットで クレジットアカウント返金を要望しました。その日のうちに乗り継ぎのタイ国内線を含めて約2万バーツがクレジットされておりました。ただ エアアジアXと タイエアアジアXは 別法人格なので 対応が違うのかもしれません?お仲間になれなくてすいませんwwただ 有効期限の2年以内に 自由渡航が解禁されているかどうかは 神のみぞ知る?あてにはできませんがww 気持ち的には どぶに捨てた くらいの感じです。人生一寸先は闇 ということを学びました、これからは石橋を叩いても渡らない生き方をしようと思いますwww

0

出来るだけ早くキャンセル・返金処理してください 会社が存続できない可能性高いです