ID非公開

2020/10/21 19:24

88回答

新型軽自動車のダイハツとスズキのエンジン系統は、どちらが耐久性が有りますか。 -

新車 | 自動車140閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/21 20:36

率直なご回答ありがとうございます。 商売上、一定期間に壊れて貰わないと買換えにつながらないのですね。 「絶妙な設計」とのお答えが、一番納得がいきます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご丁寧かつ納得の行く分かり易い御回答ありがとうございました。 以前購入した事が有るスズキ製に決定し、 早速、ワゴンR ステングレー マイルドハイブリッドのデモカーを即決購入しました。 1年落ち/5000Kmの新車並みで、スズキ直販店なので3年/走行無制限保証も付いて格安でした。 コロナの影響で売れなくて値段を40万円下げたとの事です。 気さくなユニークセールスさんで楽しみながら買い物が出来ました。

お礼日時:10/29 10:36

その他の回答(7件)

2

スズキとダイハツ、どちらも10万キロ以上乗った経験がありますが… 私の印象だと、エンジンはスズキですね

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/24 12:04

実際の走行距離も含めての経験談での、ご回答ありがとうございます。 やはりダイハツのエンジン系統は、あまり良くないようですね。 スズキは昔から色々なオートバイを作っているので、エンジンは優秀なのでしょうか?

1

ダイハツは昔のLF型エンジンは他走行になると、オイル管理しててもヒュイーンと異音がし始めるエンジンでしたね。一方、スズキのエンジンはオイル管理をマメにしているとそこそこ長持ちしましたが怠るとすぐにオイル食いを発生しましたね。 昔の話なので、今ならどっちでもいいかと。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/23 20:23

率直なご回答ありがとうございます。 皆さんが仰っている様に、ダイハツのエンジンは、オイル消費が多いのですね。 エンジンオイル混入の排ガス影響で、触媒が壊れてしまったという考で宜しいのでしょうか。

2

10年くらい前のダイハツのエンジンは、すぐにオイルが減る酷い代物だったと聞きますが、今はそれほど酷くないようです。 でもまあ、私はスズキを選びますが。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/23 20:18

率直なご回答ありがとうございます。 皆さんが仰っている様に、ダイハツのエンジンは、オイル消費が多いのですね。 エンジンオイル満載の排ガス影響で、触媒がオイルでコーティングされてしまい、触媒が壊れてしまったという事ですね。

1

あくまでもイメージですが、 もともと軽自動車からスタートしてるスズキやダイハツと、普通車を主としてるホンダや日産って、考え方に差があると思うのですよ。 あくまでも軽自動車って概念で車を作ってるメーカーと、普通車を作ってて、軽の規格の車も作ってるメーカーではね。 軽自動車なんだから、って基本的な感覚があるメーカーと、サイズとエンジンが限られてる規格の普通車を作ってるって感覚のメーカーではね。 で、やっぱホンダや日産の軽自動車のほうが、耐久性はあるような気がするんだけどね。 あくまでも私のイメージです。 ちなみに、会社で乗ってたスズキの軽のバンが、オイルの減るのが早くて追加しながら乗ってたけれど、結局最後はエンジンが焼きついちゃって、5万キロくらい走ってたのに無償でエンジン交換してもらった記憶がありますね。なんで無償だったんだろうね?

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/22 22:36

御丁寧な回答ありがとうございます。 ホンダか日産ですね!! 下の段の回答者様も、ホンダと仰られています。 「スズキの軽のバンが、オイルの減るのが早くて追加しながら乗ってたけれど、結局最後はエンジンが焼きついちゃって、5万キロくらい走ってたのに無償でエンジン交換してもらった記憶がありますね」 仕事用の車が5万キロでエンジン焼き付きとは、ショックが大きいお話しです。 仕事用なのだから10万キロ以上は乗れるのが当たり前と思っていました。

1

同じですよ、その二つのエンジンは

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/21 20:15

率直なご回答ありがとうございます。 どっちもどっちと言う事は、好みで考えるしかないようです。 軽自動車は普通車や小型車に比べて、耐久力が無いように思えます。 走行距離の少ない中古の普通車や小型車を購入した方が、無難に思えてきました。