ID非公開

2020/10/22 15:21

33回答

中国に留学する予定があるので教えていただきたいのですが、国がビザを発行しますよね?

中国に留学する予定があるので教えていただきたいのですが、国がビザを発行しますよね? そこで、中国が日本にビザ発行を許可すれば留学に行くことができると思いますが、 コロナの感染者数が少ない特定の国だけにビザを発行することはできるのでしょうか? また、ビザを発行するには全世界にしなければならないのでしょうか? わかりにくくてすみません…

ベストアンサー

1

中国留学ですね。 ①留学ビザは中国政府が発行しますが、これは国と国の個別の交渉になります。中国政府から見れば感染が落ち着いている国、従来、人の往来が多い国を優先的にビザを発給して行くと思われます。 ②大学の対面授業開始決定時期は、上記のビザ発給開始と関係してきますが、タイムラグが生じると思います。(下記③と④) ③ビザ発給申請には大学が発行する入学許可証が必要になります。大学として対面授業開始決定後でなければ入学許可証を発行しません。 ④中国政府が留学ビザ新規発給を再開!と発表しても、大学が対面授業を再開決定しない事にはビザが取れない、つまり渡航できないと言う事になります。(条件付き等でほぼ同時に決定されるとは思いますが、ビザ発給再開決定よりも大学の対面授業再開決定の方が重要) ⑤中国の大学も留学生の国籍は問いませんが、中国政府が日本と韓国だけに学生ビザを発給すると決定した場合、大学はこの2カ国から来る留学生のためだけに対面授業を再開するかどうかです?つまり従来、中国への留学生が多い米国、ロシア、米国などからの留学生を受け入れないまま再開するかどうかです。留学生の定員割れによる無駄(少人数でも1クラスに1人先生をつけなければならない)、渡航できない国から不公平感も生じるでしょうし大学の運営管理上難しい判断に迫られると思います。 ビザの発給緩和はビジネス関係ビザ→留学ビザ→観光ビザ→NOビザの順番と見られます。現時点で一部のビジネスビザしか緩和されていない状態です。留学ビザは大学側の※学生寮の整備、近隣病院との連携等もありますし、まだまだ時間がかかると思います。※教室、学生寮でクラスターが発生した場合の対策等。 個人的には2021年3月入学は対面授業再開は間に合わないと思います。上手く行って2021年9月入学からでないかと見ています。(あくまで個人的な予想です)

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/23 15:47

匿名質問ですみません。 以前、と言っても数日前に「留学行きたくない」と言って質問させていただいた際にBAに選ばせていただいた方からまた回答をいただけるとは… 今回もとてもわかりやすい説明ありがとうございます。

その他の回答(2件)

0

◆日本は貴方に「我が日本人である」というパスポートを発給します。 なお、日本国籍者のみですし、訳ありの方は発給を停止します。 ◆受入れ国である中国が貴方に「就学してもいいよ」とビザを発給します。 なお、留学先の入学許可証等の書類が無いと中国はビザを発給しないでしょう。 コロナの影響で日本国籍者の入国ビザの発給を一時停止していましたが、現在はどうか知りません。 中国はあまり公表しないので。

1

中国が日本にビザ発行を許可・・・の意味が分かりません。 国籍により扱いが変わる事は普通に有ります。(コロナと関係無く)

1人がナイス!しています