GoToトラベルや食事キャンペーンなんですが あれって結局、税金が使われますよね 全く使わない人には、なんか変だと思うのですが?

政治、社会問題 | 税金130閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

国債とか言い訳はいらない 結局は国民の税金だよね 政治家が払う訳ではない 不公平を不公平と言いたかった 言い訳はいらないよ 不公平だらけだよww

お礼日時:10/24 12:13

その他の回答(7件)

0

GOTOキャンペーンや先般の10万円定額給付金は多くを国債で賄われている模様です。 国債の仕組みはご存知でしょうか。

国の借金であり 日本では外国に売らずに 国民の貯蓄を使ってます それが外国と大きく違うところ 日本の借金は日本の国民が払ってる 日本の国債は約15%ぐらいが海外で 意外なことに10%近く持ってるのが中国 これは戦後、 財閥がアメリカから逃げる為に中国や韓国と手を結んだから それぐらいの知識しかありません。

1

なんで医療費としてたくさんの税金が病院に支払われるのですか? 自分は病院にいかないので損してる気がするんですが

1人がナイス!しています

1

納得できないよね あなたから見たら気分悪いよね 安倍晋三さんの年俸4000万も納得いかない。 変なことだらけです。 しばらく諦めて様子見るしかありません

1人がナイス!しています

0

特に変じゃないですよ。 通常は、建設工事にお金使ったりと、政府は景気対策でお金をばらまきます。 今回は、ばらまき方が、仕事を発注したりして金をばらまくのではなく、 国民に旅行したら飲食店使ったらポイントとしてばらまくよってことをしてるだけです。国民を通すことで、税金に加えて国民が落とすお金が旅行業や飲食業に落ちるように、税金以上の経済効果が発生することを狙ってるんですね。 業種とか国民一人一人に均等にばらまかないといけない理由もありません、 今回なら旅行業とか飲食業とかお土産屋とかですが、景気発揚したいジャンルに向かって金を出すのが目的なので、関係ないところまでばらまくことはありません。なので事情や状況によって東京が除外されることだってあるでしょうし、恩恵を受けられない業種があったりもすると思います。 公平を求めるなら、減税というすべてのサラリーマンや納税者に影響するような物を求めりゃいい話で、このサービスでの公平というのを求めるのは目的違いなので話が違うと思います。 建設工事関係ない人が直接税金による支払いをもらえないように、 利用しない人、つまり恩恵を受けられない人がいるのは普通のことです。 政府的にも、各人がそれぞれの置かれた状況によって自己判断して、利用する人としない人が有る程度いることこそが、求めてる結果だと思います。国民全員が各地に旅行しまくって、各地が受け入れ可能人数を超えてパンクするのは困りますから。 損してるわけではないですが、状況次第では自分も利用できたのにということで、損した気分になるのは理解できます。私自身も自分の置かれてる立場や事情があって、人が多い地域への移動は一切していないですから田舎とかへ行くときとか、市内の支援サービス使って市内のホテルを仕事場代わりに使うとかしか使えないですから。